希望のかなた

c0150269_17175718.jpg
『希望のかなた』  2017年 フィンランド ☆☆

【内容】

フィンランドの巨匠アキ・カウリスマキが監督と脚本を担当した、

『ル・アーヴルの靴みがき』に続く難民3部作の第2弾となる人間ドラマ。

生き別れた妹を捜すシリア人青年が

レストランオーナーたちと知り合い、絆を育んでいく様子を描く。





* * * * * * * * * * * * *


シネリーブルにて鑑賞。

やっぱり好き。カウリスマキの世界。
仏頂面のレストランの従業員たち。実は心優しい人達だった!
深刻なテーマを、カウリスマキらしいあったかい視線で描いていて
観終わった後の余韻が良い。

難民問題となると、東アジアに暮らす私には
遠くの方で起こってる大変な問題・・・
ぐらいしか思ってないのが正直な所。
難民申請した後、裁判にかけられ
国に返される事もあるのか!と初めて知りました。
北欧諸国は福祉が整ってるイメージがあるし
一度入国して来た者には、永住許可がおりるものと思ってた。

実際、映画の様に
市井の人々に救われてる難民も多いんだろうな。

劇中でかかる、
三浦洸一さんの『星をみつめて歩く街』がまた良い!
THE 昭和歌謡!なこの曲が
ヘルシンキの街に良く似合う!

今年はいっぱい映画を観るゾ!




[PR]
# by namihei-dobryden | 2018-01-08 17:15 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)

戌年がやって来た!


c0150269_16314441.jpg


明けましておめでとうございます。

2018年がやってまいりました。

なんと、平成30年ですよ!!!

あれから30年・・・・。

今年もよろしくお願いします。




[PR]
# by namihei-dobryden | 2018-01-05 16:33 | Comments(0)

エンドレス・ポエトリー

c0150269_15274806.jpg

『エンドレス・ポエトリー』  2016年 フランス・チリ・日本 ☆☆

【内容】
カルト的人気を誇るアレハンドロ・ホドロフスキー監督による自伝的作品。

故郷トコピージャから首都サンティアゴへ移住したホドロフスキー一家。

さまざまな悩みや葛藤を抱えたアレハンドロ青年は、

後に世界的な詩人となるエンリケ・リンやニカノール・パラら

若きアーティストとの出会いにより、

自分が囚われていた現実から解放される。






* * * * * * * * * * * * *

シネリーブルにて鑑賞。

2017のラストに、どえりゃ〜もん見ちゃいましたよ。
学生時代に戻った気分、UPLINKの作品を見るなんて。
このての作品を、まだ面白いと思える自分がいて良かった。
結局、人の好みってあんまり変わらないもんなのかな。

見終わった後、久しぶりに寺山修司作品観たくなりました。
体力使うけどなぁ〜。


[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-12-31 15:40 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)

福岡道雄展

c0150269_00302305.jpg

先日まで開催されていた「福岡道雄展」に行って来ました。
チラシを見た時から気になってたんですが、ちょっと迷ってたんです。
ですが先日の新聞で、2017年良かった展覧会の記事に
この「福岡道雄展」が取り上げられていて
『これは行かねば!!』と思い、行って来ました。
私の行動は単純です。

c0150269_00302965.jpg
c0150269_00305296.jpg

感想としましては、行って良かった!の一言です。
物を生み出す人の苦悩が
時に残酷に、時にユーモラスに表現されています。
それはまるで、福岡さんの日記をこっそり読んでる様な感覚でした。

作品は、寂しげでありながら、愛おしくて可愛くて。。。
また、一つ一つのタイトルも良いんですよね。。。
『草むしりは病気でしょうか』『涙が出るポトポト、笑がでるハハハ』
『何もすることがない、ミミズの自殺』etc...


c0150269_00304244.jpg
c0150269_00303563.jpg

会場を出た時には
福岡さんの波乱万丈な自叙伝を読み終えた様な
そんな充実感がありました。


c0150269_00304756.jpg

2017年最後の美術鑑賞が
大変満足して終われた事に感謝です。






[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-12-29 00:51 | Art & Design | Comments(0)

どんなテーマパークよりも楽しい



私にとっては、どんなテーマパークよりも楽しい
阪急百貨店で開催される『蔵元まつり』に行って来ました。
今回購入したお酒は以下の通り。


c0150269_14460417.jpg

左より
●岐阜県の船坂酒造店『特別純米』      
私のお気に入りの蔵元・酔仙酒造『酒匠吟醸』
●秋田県の出羽鶴酒造さんの『新米・初しぼり』

いづれも、普段大阪では購入できない代物とのこと。
せっかくなんで、味もさる事ながら
ソコ(普段買えない)を最も重要視してます。

今月上旬に購入したんですが、
すでに2本呑んじゃったんで
正月用に、また買いに行かねば・・・って感じです。

今回は、会場の端で売ってた青カビのチーズも買っちゃいました。
あ〜〜幸せ159.png


********************

c0150269_15172884.jpg

酒のツマミにとたまにアヒージョ(もどき!?)を作るんですが
家で作るとただの油まみれ感が激しいです。
お店で食べるアヒージョは
どうしてあんなに美味しいのでしょうか・・・。





[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-12-24 15:08 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

カップヌードルミュージアム

c0150269_17103420.jpg

池田市にある『カップヌードルミュージアム』に行って来ました。
二度目の訪問になります。

外国の方々も足を運ぶ大阪を代表する観光地の一つ。
思いっきり、普通の住宅街にある...って言うのが良いですね。
梅田や難波ではあまり感じれない
日本人の暮らしぶりが垣間見れて良いんじゃないでしょうか。


c0150269_17103728.jpg

今回もオリジナルラーメン作りました。
何個も作りたい所ですが
賞味期限が短いから、1個だけ作りました。

味はトマトベースで
具は、ひよこちゃんナルトとキムチとインゲンにしました。
やはり、ココに来るとひよこちゃんを入れたくなりますねぇ〜。

美味しくいただきました125.png

※気のせいか、市販のより美味しく感じるんですよね〜。



[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-12-10 17:22 | Comments(0)

一休寺の紅葉


c0150269_14535271.jpg
c0150269_14535646.jpg


先週、一休寺へ紅葉を観に行って来ました。
ちょっと早いかな〜と思ったんですが、行ってしまいました。


c0150269_14550729.jpg
c0150269_14551666.jpg
c0150269_14552382.jpg


やはりちょっと早かったですかね。
赤い所はほんっとに真っ赤だったんですが
まだまだ、緑が多かったですね。


c0150269_14565440.jpg

こちらの庭はいつ来ても落ち着きますね。

c0150269_14570301.jpg

庭を眺めてた視線を上に向けますと
雲の形が印象的な秋空が広がってました。


c0150269_15001017.jpg

そしていつも通り、お茶屋さんで
一休寺ぜんざいをいただきました。
あ〜〜、日本の秋っていいですね〜〜〜。



[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-11-19 15:02 | 寺社めぐり | Comments(0)

第69回 正倉院展


c0150269_16565694.jpg

第69回 正倉院展に行って来ました。
祝日は夜8時まで開館してるので、遅くに入館する事にしました。

c0150269_17075556.jpg
c0150269_12425033.jpg


午後4時過ぎに奈良国立博物館に到着。
あ〜〜〜、遠目に見ても分かりました。人の行列が。。。
もう、何時に行っても並んでるって事ですね。

c0150269_17065336.jpg

30分待ちとありましたが、
行列はスイスイ進むのであまり苦になりませんでした。

が、スイスイ進むって事は
裏を返せば入場制限をかけていないと言う事です。
ですから、館内はえ〜〜〜〜〜らい混雑っぷりでした153.png

c0150269_17111559.jpg

ポスターになってる羊が描かれてる屏風が
最初の部屋にでで〜〜んとあるものだから
入ってもまっっっっったく動けない103.png
だから、順路は無視して
比較的見やすい所から攻めて行く事にしました。

私が一番気に入ったのは
チラシの裏面「正倉院展」の文字すぐ下にある
『玉尺八(ぎょくのしゃくはち)』。
なんと、大理石で作られた縦笛なのです!
何がスゴイって、竹に似せている所です!
節を作り、表面に縦の削り跡を残し竹の質感を表現してます。


c0150269_12324037.jpg

外に出たらすっかり夜。
で、奈良の街ってほんっと暗い!街灯、少なくないですか?
行くたびに思ってしまいます140.png
帰り道は、暗い興福寺の参道を通って五重の塔を見ました。

* * * * * * * *

今回二度目の正倉院展でしたが
改めて人の多さに驚愕しました!
人に揉まれながら観覧しても
満足して帰路につける・・・これが正倉院展ですね。

c0150269_12360888.jpg
くつろぐ鹿さん。可愛いですね。



[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-11-05 16:57 | Art & Design | Comments(0)