南極料理人


c0150269_22244425.jpg


『南極料理人』 2009年 日本  ☆☆☆☆

【内容】
ウイルスさえ存在できないような、極寒地の南極の果てにある南極ドームふじ基地で
8人の男たちによって繰り広げられる、実話を基にした映画『南極料理人』。

西村は、ドームふじ基地へ南極観測隊の料理人としてやってきた。
限られた生活の中で、食事は別格の楽しみ。
手間ひまかけて作った料理を食べて、みんなの顔がほころぶのを見る瞬間はたまらない。
しかし、日本は妻と8歳の娘と生まれたばかりの息子が待っている。
これから約1年半、14,000Km彼方の家族を思う日々がはじまる……。
8人の男たちだけで過ごす究極の単身赴任。
知られざる南極での生活や仕事、離れている家族を思う気持ち、
そして思わず腹の虫がなる料理の数々。
南極でも、笑ったり怒ったり、涙も出るし、おなかもすく! 
極寒、だけどあたたかな楽しい映画が誕生した。

* * * * * * * * * * * * * * * 

ほのぼの良い映画でした。
とにかく、出て来るごはんが全て美味しそう!!
『かもめ食堂』を手掛けたフードスタイリストの方が
この映画にも参加された様で、さすがの仕事ぶりです。
役者もイイです。全員イイです。
にしても、ごはんの力って偉大ですね〜〜〜。
体だけでなく心も元気にするんですから。。。

c0150269_22325536.jpg


原作本も買って読んでみました。
スゴイ過酷な生活っぷりです。


c0150269_2240040.jpg


全員集合のチラシです。皆さん、イイ顔してます。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-29 22:35 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(2)
Commented by へなちょこセイジン at 2009-08-30 21:00 x
 おおおおお〜、見に行ったんですね、この映画!!! ううう先を越されました。私も見に行こうと思ってたんですが、ちょっとバタバタしてまして、、、。

 やはり、良かったようですね〜。この映画紹介をテレビで見ましたが、出てくる御飯がおいしそうでそそられたんですよね〜。namiheiさんの感想で、ますます見たくなりました。まだ、やってるかな?
Commented by namihei-dobryden at 2009-08-31 13:01
レディースデーに行ったんですが、立ち見もいるし通路にも新聞紙ひいて座り込んでる人たちもいるし、ちょっとビックリしましたヨ!!
私は席に座れたんですが、トイレ行きたくなるかもと思い
端っこの席をとったんです。
そしたら私のスグ横に座ってるオバチャンが
『ウヒャッッッヒャッヒャ!!!!!』『ヒ〜〜〜ッヒッヒッ』
と映画上映の間中、ず〜〜っとバカ笑いしっぱなしで煩かったんですよ〜〜〜〜〜。
確かに所々笑いのツボがあるんですが
クスッて笑う感じの可笑しさなんですよね。。。

是非、見に行ってください!!!
キタローさんがいいですよ!

あと、子役の女の子がスゴイです!
<< 台湾人生 うどん部が行く〜きすけ編 >>