山口晃 × 道後温泉

c0150269_15324176.jpg

先月、愛媛県は松山市の道後温泉に
『道後アート2016 山口晃 × 道後温泉』
を観に行ってきました。
道後温泉に山口さんの作品、、、
相性良すぎるでしょ〜〜〜〜!!!


道後の温泉街のあちらこちらに山口作品が展示してあります。

まずは道後温泉の本館に。
c0150269_15201244.jpg

何度見てもかっこいい外観です。
この秋から改修工事が始まります。
どうなっちゃうんでしょうか・・・この趣ある雰囲気は
絶対失わないで欲しい!切にそう願います!

c0150269_15235126.jpg

↑神の湯二階の休憩室に展示。

c0150269_15331295.jpg

風呂上がりにお茶と煎餅でほっこりして作品を鑑賞。贅沢な時間。


c0150269_15312067.jpg

c0150269_1531472.jpg

↑ホテルふなやの中庭にある離れにて。


c0150269_1535279.jpg

↑道後プリンスホテルにて。

帰りがけ、ホテルのマスコット「道プリ」ちゃんと遭遇。
カメラを向けるとポーズを撮ってくれました。
c0150269_15374118.jpg



c0150269_153915.jpg

↑ホテル茶玻瑠のエントランスホールにて。


c0150269_1542866.jpg

↑ホテル葛木にて。


c0150269_1544253.jpg

↑ホテル椿館のエントランスホールにて。


c0150269_15464065.jpg

↑ホテル道後館ロビーの喫茶ラウンジに展示。

このホテルのロビーが広々してて居心地良かったので
コーヒーをいただきました。これがすごく美味しかったのです。
c0150269_15491915.jpg



c0150269_15493898.jpg

↑窓からの景色。

この庭を眺めながら飲むコーヒーは格別でした。


c0150269_155213100.jpg

c0150269_15522975.jpg

↑ホテル古湧園受付にて。


c0150269_15541811.jpg

↑道後グランドホテルロビーにて。

私が伺った時間が、宿泊客を迎えるための準備時間だったと見え
ロビー内が暗かったのですが
私が作品の写真を撮っていると、照明を明るくしていただきました。
気遣いが、嬉しかったです。

以上、お分かりの通り、作品を観て歩くと同時に
ホテルを見学してる。。。って感じになってたのです。

温泉街は比較的宿泊費が高いので
いつも街中のビジネスホテルに泊まるのですが
今回いろいろなホテルを拝見して
次はココに泊まってみたいな〜
なんて思うホテルが二つ三つありました。

ホテルでの展示作品も楽しく拝見しましたが
山口さんが描き下ろした道後の街の絵がいいんですよ〜。

例えば、伊佐爾波神社のこの景色。
c0150269_16364862.jpg


山口さんが描くと
c0150269_16595024.jpg

こうなるんですね〜〜。素敵です。
(さりげなく御自身を登場させてるあたりがイイですね)
この絵を含め、10点描き下ろされてるので
その絵を片手に道後の街をぶらぶらする、、、
いい時間を過ごせる事間違いなしです。


c0150269_16445876.jpg

今では美観を損ねると言われる電柱も
かつては美的なものであったらしいのです。
その時代へのオマージュとも言える作品です。
道後温泉本館の裏手に、凛と立っています。

今回のこの企画、ただの観光だけなら歩かないであろう道を歩き
おかげで、新たな道後の魅力を発見する事ができました。
新たな温泉施設もできる様ですし、また行きたいな〜と思っております。

c0150269_16322656.jpg

[PR]
by namihei-dobryden | 2017-03-26 16:37 | Art & Design | Comments(4)
Commented by へなちょこセイジン at 2017-04-01 10:47 x
道後温泉と山口さん、ピッタリあってますね〜。楽しそうなイベントですね。
Commented by namihei-dobryden at 2017-04-05 21:49
お久しぶりです。お元気でしょうか?

はい〜、山口さんと道後はちょ〜自然に馴染んでました。
蜷川実花さんの時は
『ザ・アート』感がいっぱいありましたから、余計にそう思いました。

最近、どこもかしこも芸術祭してますよね。
いつか越後妻有も行って見たいんですが
こっからだと、ちょっと行きづらいんですよね〜〜〜。
Commented by へなちょこセイジン at 2017-04-11 08:53 x
いいですね〜越後妻有。私も興味あります。
Commented by namihei-dobryden at 2017-04-16 21:49
関東からだと行きやすいんじゃないですか?
越後妻有って地名が妙に惹かれます。
<< 平成29年 春場所 日本酒フェス >>