2017年 08月 30日 ( 1 )

テオ・ヤンセン展

c0150269_22291037.jpg

三重県立美術館で開催されてる『テオ・ヤンセン展」に行ってきました。

テオ・ヤンセン氏は
風の力で動く「ストランドビースト」というオブジェ
いやいや生命体を生み出しているアーティストです。








初めて映像で見た時の衝撃は忘れられません。
スゴイ!美しい!かっこいい!不思議!ちょっと怖い!
などなど、あらゆる感情が湧いたものです。


c0150269_22393582.jpg

玄関を入るやいなやいきなりビーストが出迎えてくれました。


c0150269_22400055.jpg

反対側からの姿。もう迫力満点。
この作品はデモンストレーション動く姿を見る事が出来ました。
動いた瞬間、会場から「お〜〜〜っ」と声が上がりました。
もう、生物です、生物!!


c0150269_22394523.jpg

この計算され尽くした複雑な構造。美しい!



c0150269_22503037.jpg

細かい部品(骨!?)も解りやすく展示されていました。


c0150269_22503528.jpg

↑このパーツどうしの結合部分、人間の軟骨みたいじゃないですか!?
私にはそう見えました。


c0150269_22533230.jpg
c0150269_22533996.jpg

一時間おきのデモンストレーションが(人工的に風を起こして動かしてくれる)
待ち遠しくてしょうがなかったですね。
実際に触って動かせる作品もあって、親子連れは楽しそうに体験してました。
夏休みにはぴったりの展覧会でしたね。



c0150269_22594706.jpg

大きな窓から自然光が入って、気持ちのいいエントランスホールでした。


c0150269_23020935.jpg

レストランに面してる庭です。
写真を撮った時刻が夕方だったので影になってますが
こちらも気持ちいい空間でした。

一通り観覧した後、レストランで休憩したのですが
ここで食べたケーキがめっちゃ美味しかったんです!


c0150269_23070431.jpg

↑このバナナと洋梨のタルトがそのケーキです。
あまりの美味しさに、一気に元気になりました!



c0150269_23133209.jpg

この度、初めて『津』駅に降り立ちました。
立派な駅で驚きました。
津はうなぎが有名なので、うなぎ屋さんが沢山ありました。
町を歩けばどこからか漂ってくる、うなぎの匂い・・・。
誘惑に負けて食べてしまいました。





[PR]
by namihei-dobryden | 2017-08-30 23:18 | Art & Design | Comments(2)