カテゴリ:寺社めぐり( 27 )

一休寺の紅葉


c0150269_14535271.jpg
c0150269_14535646.jpg


先週、一休寺へ紅葉を観に行って来ました。
ちょっと早いかな〜と思ったんですが、行ってしまいました。


c0150269_14550729.jpg
c0150269_14551666.jpg
c0150269_14552382.jpg


やはりちょっと早かったですかね。
赤い所はほんっとに真っ赤だったんですが
まだまだ、緑が多かったですね。


c0150269_14565440.jpg

こちらの庭はいつ来ても落ち着きますね。

c0150269_14570301.jpg

庭を眺めてた視線を上に向けますと
雲の形が印象的な秋空が広がってました。


c0150269_15001017.jpg

そしていつも通り、お茶屋さんで
一休寺ぜんざいをいただきました。
あ〜〜、日本の秋っていいですね〜〜〜。



[PR]
by namihei-dobryden | 2017-11-19 15:02 | 寺社めぐり | Comments(0)

桜井探訪

先日、朝起きたらあまりにも天気が良かったので、
思い立って、以前からちょっと気になってた、
桜井市にある「聖林寺」に行ってきた。

京都って、最寄駅に降りた時から
「国宝がある街だゾ!」感がありますが(個人的意見)
奈良って、ホントそういうのが全くない!!
「こ、こんな民家の間に国宝が!」って感じ。
ここ、聖林寺さんもそんな感じです。
c0150269_16541863.jpg

c0150269_16592737.jpg


休日なのに人もまばら。
本当にココに国宝があるのかしら?って思わずにはいられない。(しつこい)

c0150269_1712698.jpg

本堂から、桜井市の街が見渡せる。

c0150269_173722.jpg

さてさて、いよいよ
この階段を上れば、会いたかった「十一面観音菩薩」様に会える!
c0150269_1744384.jpg

ワクワク、ドキドキ♬
十一面観音菩薩様とご対面!!

http://www.shorinji-temple.jp

素晴らしい!に尽きる!
凛とした佇まい、美しい!
何より、小さな空間に、国宝と私だけ!一対一なのだ!
何て贅沢な時間!
正面に立ち、お顔を拝見していると
唇が動き出しそうな気がしてくる。
いやぁ、初めてかもしれない
観音様に体温を感じたのは・・・。

心が満たされたまま、安倍文殊院へ。

c0150269_17122647.jpg

聖林寺から適当に歩いて行ったら迷子になった。
何人かに道を尋ねてたどり着いた。
そうそう、こういう入り口だったわ。
4、5年ぶりに来たかしら。

c0150269_1715119.jpg

c0150269_17151871.jpg

こちらのお寺は、言わずもがな
快慶作・渡海文殊菩薩群像を見ることができる。

http://www.abemonjuin.or.jp

あ〜〜、もう何時間でも見ていられる。
善財童子の愛らしさたるや。。。

c0150269_1723887.jpg

安倍文殊院のもう一つの有名なものと言えば
この「パンジーの干支ジャンボ花枝」。
自分の干支の時はまた来て見たいな。

それにしても、有名なお寺がある街なのになんて静かなんだ。
これが、奈良だね。。。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-24 17:26 | 寺社めぐり | Comments(0)

書を持って、法隆寺へ

c0150269_17532537.jpg

『木に学べ―法隆寺・薬師寺の美』  西岡 常一 著 ☆☆☆☆

【内容】
法隆寺、薬師寺の宮大工棟梁・西岡常一氏が、
木や道具、建築、そして人間について語った好エッセイ。
「堂塔の木組は寸法で組まず、木の癖で組め」など
現代の人間関係にあてはまる口伝も紹介。

* * * * * * * * * * * * * * *

本物が発する言葉はカッコイイわ、やっぱり!
これ読むと元気になる!!!
一言、一言胸に響くこと響くこと!

偉い哲学者、大学教授の意見を
「机上の空論に過ぎない」とピシャリと言ってのける。
直接木に触れる宮大工の言葉こそ確かなり!

日光東照宮の建築を
けちょんけちょんに言う棟梁にも笑った。
そこまで言うか〜〜って感じ。

で、この本読んだら
久しぶりに法隆寺に行きたくなったので
本を片手に行ってきた。
今回は、仏像ではなく建築を見るのが目的。
棟梁の言葉を説明書代わりに鑑賞。
ん〜〜〜、贅沢。
次は薬師寺に行こうかな〜〜。

c0150269_18383788.jpg

[PR]
by namihei-dobryden | 2016-08-11 18:38 | 寺社めぐり | Comments(6)

當麻寺練供養

c0150269_15474544.jpg

奈良は葛城市にある當麻寺へ「練供養」を」見に行った。
数年前からいつか見たいな〜と思ってたのでワクワク!

中将姫ご縁日 練供養会式
當麻寺春の大祭で、中将姫の現身往生を再現する行事。観音菩薩、勢至菩薩ら二十五菩薩が、現世に里帰りした中将姫を迎えて、極楽へ導くという儀式。


c0150269_16492188.jpg

c0150269_1651796.jpg

16時開始の為、
着いた昼過ぎは準備が大詰めといった雰囲気で
ざわざわした感じ。
でで〜んと長い板橋は出来上がっていた。
この上を練り歩くのね。思ってたより長い。


c0150269_15551940.jpg

お〜〜ようやく始まった。
にしてもこの日はめっぽう暑くて
約1時間半あるこの供養
ただ見てるだけでもかなり体力を奪われる。


c0150269_15575099.jpg

いよいよ見たかった二十五菩薩様の登場だ!
このお面がいいのよね〜。
菩薩役の方は視界不良のため横に付き添いの方がいる。
暑い中お面を被るなんてどれだけ苦しいか。
お付きの方が扇子で扇いであげてたけど
大変過酷であったろう。


c0150269_1651186.jpg

↑そして、メイン中のメイン!!
主役の三菩薩の登場だ!!
先頭が観音菩薩。二番手が勢至菩薩。
本堂でスタンバってるのが普賢菩薩。


c0150269_16124860.jpg

観音菩薩は両手で蓮台を
「左右に捧げてはすくい上げる所作」を繰り返しながら、
この長い長い橋をゆっくりねり歩く。
勢至菩薩は合掌しながらねり歩く。


この静かな歩みがじわじわと感動を呼ぶんだよな〜。
本堂(極楽堂)から娑婆堂(しゃばどう)まで
ひたすら同じ動作を繰り返しながら進む姿が
なんとも神聖でいて美しい。


娑婆堂に到着すると
再び同じ順番で今度は本堂へ向かって帰ってくる。
そして観音菩薩の持つ蓮台の上には↓↓↓↓↓
c0150269_16222955.jpg

お姫様が乗ってらっしゃる!
お姫様を連れて本堂(極楽堂)へ。
c0150269_16354731.jpg

c0150269_163633.jpg


なんとこの法要、1004年から一度も途切れる事なく続いてるらしい!
戦時中も行ってたなんて、すごい!

c0150269_16392647.jpg

皆さん暑い中お疲れ様だ。
いやぁ、こりゃ本当に見に来て良かった。
また、いつか見に来たい。

最後、コピーを入れたくなる様な写真が撮れたのでアップ。
c0150269_16433181.jpg

[PR]
by namihei-dobryden | 2016-07-03 16:43 | 寺社めぐり | Comments(0)

大徳寺の虫干し

c0150269_12294720.jpg

京都・大徳寺の虫干しを観て来ました。
雨天中止なのでハラハラしましたが、無事に開催されて良かったです。

c0150269_1231483.jpg

国宝の画をもうそりゃ、スッゴイ間近で観れるんですっごい贅沢です。
その名の通り、展示と言うよりも“干してます”って感じで
チョ〜〜〜貴重な画も身近に感じれます。
貴重な画を収納してる箱も何気に干してあり
何だか、舞台裏を観た感じでした。

c0150269_124386.jpg

[PR]
by namihei-dobryden | 2015-10-14 21:27 | 寺社めぐり | Comments(0)

矢田寺

梅雨の晴れ間のこの日、矢田寺へ行ってまいりました。
目的は“紫陽花”です。

c0150269_12262736.jpg

↑入り口。いやぁ、バス降りてからこんなに歩くとは思わなかった。
しかも坂道!汗だくに('~`;)

しか~し!!!ここまでは序の口!
ホントにしんどかったのはココからだった!
長い長い階段が待ち受けていた~!


c0150269_1214386.jpg

途中振りかえってみた。まだまだ先は長い…。


c0150269_12145479.jpg

ようやく、本堂に到着!
知らなかったが、この日は御本尊の特別拝観をしていた。
これが素敵な御本尊さまで良かったのだな~。
珍しく、お地蔵様が御本尊なのだ!
脇を固めるのは十一面観音と吉祥天様。
初めて見たフォーメーションだったわ~。


c0150269_12272482.jpg

c0150269_12273564.jpg

c0150269_1215664.jpg


紫陽花は想像以上にキレイだった!
ん~、写真じゃ全く良さが伝わらないわ!

梅雨は嫌いだけど、紫陽花見ることができるから
まぁしょうがないな~。
[PR]
by namihei-dobryden | 2015-06-23 23:17 | 寺社めぐり | Comments(0)

観心寺・如意輪観音像

c0150269_12335252.jpg

先日、河内長野にある観心寺さんに
年に2日だけ御開帳する如意輪観音様に会いに行って来ました。
4、5年くらい前から行こう行こうと思ってましたが
平日に御開帳だったり、私に予定があったりとなかなか行けず
この春、念願叶って行って来ました。


c0150269_1234888.jpg

バスから降りて少し歩くと着きました!山門です!
ががが着くや否や、ん~やっぱり平日に有休とって来れば良かった!
と思ってしまいました!
なぜなら想像してた以上に人・人・人だったから・・・。


c0150269_12342636.jpg

行列に並んでひたすら待ちます。
この日、はりきって朝早くから行ったんですが、
あ~これは、昼過ぎから来れば良かったなと後悔しました。
団体さんは大概朝やって来るので、どうしても混雑しがちです。
正倉院展の時の教訓を全くいかせませんでした(◎-◎;)

私の後ろに並んでたおじさま達は東京からのツアーだった様ですが
「あ~、集合時間に間に合わない!」
と焦っておられました。


c0150269_1234394.jpg

ようやく近づいて来ました。
立ちっぱなしで腰が痛くなってしまいました。
しかもこの日、めっちゃ良い天気で汗だくに…。


c0150269_12495540.jpg

ようやく、お会いできました!!
あ~なんて艶っぽくて素敵なのかしら。
お坊さんがいろいろマイクで説明してくれてたのですが
またこれがお上手で良かったです。

それにしても、疲れました・・・。
河内長野って、意外と遠かったです。
[PR]
by namihei-dobryden | 2015-04-20 23:34 | 寺社めぐり | Comments(2)

三井寺

c0150269_12334727.jpg

滋賀県は三井寺を参拝してきました。
宗祖・智証大師円珍和尚のご生誕1200年の記念すべき年という事で
普段は見る事が出来ない仏像や襖絵を見る事が出来ました。


c0150269_12335964.jpg

正面口からだと目的地の観音堂が遠いので
端の方にひっそりあった入り口から入りました。


c0150269_1234963.jpg

いきなり、急な階段をのぼるはめになり、ちょっと疲れました。


c0150269_1235610.jpg

その疲れも、琵琶湖を見渡せる展望台からの眺めで吹き飛びます。


c0150269_12351899.jpg

目的地の観音堂です。
秘仏、如意輪観音坐像を見る事ができました。
美しかった!!!


c0150269_12365773.jpg

三井寺のマスコット“べんべん”です。
胸元にぶら下がってる“ほら貝”を上手に吹いてらしゃいました。
住職が来られると深々とおじぎをする、礼儀正しいマスコットでした。


c0150269_12352099.jpg

帰りは正面入り口である大門(仁王門)から出て来ました。
風格のある立派な門でした。

想像以上に境内が広くて、歩き疲れました〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2014-12-24 23:35 | 寺社めぐり | Comments(0)

目に眩しい、ツツジ!!

c0150269_12322298.jpg

京都は三室戸寺にツツジを見に行って来ました。
ここに来るのは15年ぶりくらいでしょうか。


c0150269_12323715.jpg

門をくぐり、奥に見える階段を上がると本堂です。


c0150269_12324984.jpg

階段をあがるやいなやとても愛嬌のある“宇賀神の像”が迎えてくれます。
財運・金運の蛇神だそうです


c0150269_1233171.jpg

スッゴく歴史を感じさせる本堂なんですが、写真じゃダメですね~。
山を抱いて佇む姿はカッコいいです。


c0150269_12331535.jpg

何故か、元横綱・貴乃花の手形がありましたので
自分の手を合わせてみました。
ピッタリでした(・・;)

一通りお参りをすませ、さあツツジ見学です。

c0150269_12335746.jpg

遠方に色鮮やかなツツジが見えます。いや~、いいですね~。

しばらくツツジ庭園を散歩しました。

c0150269_12344162.jpg
c0150269_12342892.jpg

c0150269_12345726.jpg


c0150269_12351033.jpg

c0150269_12352584.jpg

シャクナゲも堂々と咲いていました。すごい迫力でした。


c0150269_12353685.jpg

記念に一枚パシャリ。


この日は天気も良く、絶好のお花見日よりでした。
御しゅいんもしてもらって満足な一日でした。
[PR]
by namihei-dobryden | 2014-05-21 21:23 | 寺社めぐり | Comments(2)

萬福寺

c0150269_12354345.jpg

京都府宇治市にある萬福寺に行って来た。
20年ぶりくらいに行った。
ここは、中国・明出身の僧隠元を開山に請じて建てられたため
あらゆるものが中国風味。

c0150269_12402428.jpg

c0150269_1241063.jpg

c0150269_12411671.jpg

c0150269_12412797.jpg

↑このお魚は、叩いて食事や法要の時間を知らせるためのものらしい。
 木魚の原型と言われているんだって。

c0150269_12435987.jpg

敷石の並び方が中国風だわ。

c0150269_1244553.jpg

蓮がもりもり茂ってた!!すごい群集パワー。

京都に居ながらにして中国を感じられる萬福寺。
堪能したな〜〜〜。しかし、暑かった!!!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-12 23:47 | 寺社めぐり | Comments(3)