<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

南極料理人


c0150269_22244425.jpg


『南極料理人』 2009年 日本  ☆☆☆☆

【内容】
ウイルスさえ存在できないような、極寒地の南極の果てにある南極ドームふじ基地で
8人の男たちによって繰り広げられる、実話を基にした映画『南極料理人』。

西村は、ドームふじ基地へ南極観測隊の料理人としてやってきた。
限られた生活の中で、食事は別格の楽しみ。
手間ひまかけて作った料理を食べて、みんなの顔がほころぶのを見る瞬間はたまらない。
しかし、日本は妻と8歳の娘と生まれたばかりの息子が待っている。
これから約1年半、14,000Km彼方の家族を思う日々がはじまる……。
8人の男たちだけで過ごす究極の単身赴任。
知られざる南極での生活や仕事、離れている家族を思う気持ち、
そして思わず腹の虫がなる料理の数々。
南極でも、笑ったり怒ったり、涙も出るし、おなかもすく! 
極寒、だけどあたたかな楽しい映画が誕生した。

* * * * * * * * * * * * * * * 

ほのぼの良い映画でした。
とにかく、出て来るごはんが全て美味しそう!!
『かもめ食堂』を手掛けたフードスタイリストの方が
この映画にも参加された様で、さすがの仕事ぶりです。
役者もイイです。全員イイです。
にしても、ごはんの力って偉大ですね〜〜〜。
体だけでなく心も元気にするんですから。。。

c0150269_22325536.jpg


原作本も買って読んでみました。
スゴイ過酷な生活っぷりです。


c0150269_2240040.jpg


全員集合のチラシです。皆さん、イイ顔してます。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-29 22:35 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(2)

うどん部が行く〜きすけ編


c0150269_229644.jpg


『きすけ』の“梅わかめうどん”でございます。
おつゆがキラキラしててキレイでしょ???

近頃、ちょっと過ごしやすい気候になってきたから
えらいもんで、温かいうどんをススリたくなったんですよね。

和歌山産のツヤツヤなワカメが
海の味がしっかりして美味しかったです。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-29 22:14 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

6000円分の効果を! Please!


c0150269_214726.jpg


肌が、、、、肌の衰えが激しいAround40でございます。
やっぱり肌を美しく保つのは『保湿だっ!!』と言う事で
この度、清水の舞台から5回飛び下りる勢いでクリームを購入しました。
購入価格は6000円。保湿クリームの価格としてはボチボチだと思いますが
私にとってはスッッゴイ高級品でございます。

で、購入して2週間くらいなるのですが
根っからの不精癖は急には治らず、使ったのは数回だったりします。
(ほんっと面倒臭くないですか?化粧水塗って、乳液塗って、クリーム塗ってって・・・毎日、毎日、毎日・・・)

まぁ、これじゃぁ効果も何もない訳で・・・。

明日からは毎日ちゃんとスキンケアしょう〜〜〜。

※顔洗って『コレ1本パパ〜〜〜ッと塗っとけばALL OK!』みたいな
 便利なモノご存知の方がいらしたら教えて下さい。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-29 21:58 | Comments(0)

のりたまと煙突

c0150269_1557289.jpg
『 のりたまと煙突』
星野博美 著
☆☆☆

【内容】
すべてを忘れて、私たちは幸せに近づいたのだろうか……。吉祥寺と、戸越銀座。著者はさまざまな猫たちとの出会いと別れを経験し、生と死、そして忘れえぬ過去の記憶へと思いをめぐらせていく。さりげない日常からつむぎ出される短篇小説のようなエッセイのひとつひとつに、現代への警鐘と内省がにじむ。


* * * * * * * * * * * * * * *

作者の視点が好きです。
去り行くものに対して感傷的にならず
その別れこそが生きる事なのだと
とつとつと語る、その視点が良いです。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-23 16:04 | 読書☆道楽 | Comments(0)

セロ弾きのゴーシュ

c0150269_13282249.jpg『セロ弾きのゴーシュ』
2000 日本 ☆☆☆☆

【内容】
金星楽団のセロ奏者ゴーシュは、ある日の練習で、ゴーシュは楽長から他の楽士の前で叱責を受け、失意のうちに家に帰る。その晩ゴーシュが猛練習をしていると、一匹の猫が彼のもとを訪ねてきた。 「トロメライを弾いてごらんなさい。聴いてあげますから」 こしゃくな猫に「生意気だー」と怒りを爆発させ、ものすごい音の曲を演奏して猫を驚かせてしまう。その晩以来、かっこう、たぬき、ねずみの親子らが次々とゴーシュを訪ねては彼にセロを演奏させるのだった。


* * * * * * * * * * * * * * * 

素敵な物語だ〜〜。
特にタヌキの子供が可愛かったな〜〜〜。
牧歌的な風景がまた良かった。
原作とはかなり設定が違う様だが
これなら宮沢賢治も納得するだろう〜〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-13 13:34 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(2)

ニッポンッ!チャッチャッチャッ!


c0150269_1243073.jpg


先週の土曜日、バレーボールのワールドシリーズを見に行った。
前回バレー観戦に来た時は実業団リーグ(Vリーグ)だったため
ちょっとフネケな応援だったが
今回は全日本チームを応援できるので気合いが入る。


c0150269_12462510.jpg


応援スティックも購入して用意万端である。
コレ比較的平行に打ち合わせるとイイ音がなる♪

第一試合のプエルトリコVSロシアをゆる〜〜〜く観戦。
皆さん、恐ろしいくらい足がなが〜〜〜〜い!!
お尻も小さくプリっと上がってかっこいい。

第一試合が終わり、いよいよ第二試合の日本VS韓国戦が始まるのだが
その前に恒例!?のジャニーズの応援ステージがあるのだ。

c0150269_12532910.jpg


いよいよ会場も暗くなり、ジャニーズ登場!!!
写真撮りたかったが撮ろうものならスタッフが飛んでくるので撮れなかった。
初めてナマでジャニーズを観た!誰が誰やら分からないが、
まぁ確かに可愛かった。
ととと、ジャニーズよりも私の目にやきついたのはファンの熱狂ぶりである!!
コレはすごかった!耳をツン裂くカナきり声!
いやぁちょっと恐怖を感じたよ。。。


c0150269_1335351.jpg


選手入場。国歌を斉唱し、ようやく待ちに待った試合ダ!!


c0150269_12594176.jpg


さぁさぁ始まったよ〜〜日韓戦!
第一ラウンドは惜しくも負けたけどその後三連勝で勝った〜〜〜!!!
バンザ〜〜〜イイ!!!
久しぶりに大声出したのでどっと疲れた。そしてお腹が減った。
帰りに焼肉を食べ、実に満足な1日であった。


c0150269_1315234.jpg


↑おまけ。試合の合間に花をそえるチアリーダーの皆さん。
素晴らしいパフォーマンスだったヨ〜〜〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-12 13:12 | Sports!! | Comments(4)

天皇論

c0150269_18262935.jpg
『天皇論』
小林よしのり 著
☆☆☆☆

【内容】
戦争責任から雅子妃問題まで
広がる誤解と無知を正す
最高の『天皇入門書』。










* * * * * * * * * * * * * * * 

知らない事だらけだった。
非常に勉強になった。

今や、明治、大正、昭和など国独自の元号を使うのは
世界広しと言えど日本だけと言うのにもびっくりだった。
他国はみんな西暦で表する。本家本元の中国さえ今は西暦のみ。
これってスゴクないか???

今の天皇の親の親の親の親の・・・・と遡って行けば
教科書に登場する方々のオンパレードである。
後鳥羽天皇、白河天皇や聖徳太子の母・推古天皇や
巨大古墳で有名な仁徳天皇etc...と繋がっているのである。
当たり前と言っちゃ〜〜当たり前の事だけど
これってスゴクないか???
万世一系で何千年と続いているのである。
すごいよ。

日本は特異な国だとつくづく思った。

日々、国民の為に祈るなんて私には出来ないよ!
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-02 18:54 | 読書☆道楽 | Comments(2)

今、湖南が熱い!!

滋賀県には沢山の名刹がある。
ず〜〜〜っと憧れてたんだけど
京都・奈良は、朝思いたってプラっと行っちゃうんだけど
滋賀となるとちょっと心構えがいる、行くゾ!って。

で、7月下旬の3連休の時、ようやく出向く事が出来た。
JRでピュ〜〜〜〜っと行っちゃえばいいのをお金をケチって
JR→京阪電車→JRっていう手順で時間かけて滋賀に向かった。
最寄り駅に着いた時には
♪おも〜〜〜えば〜〜遠〜〜くへ〜来た〜も〜んだ〜♪
と自然に歌ってしまった。

そこからバスに乗りやっとやっとやっと目指す寺の近くまで来た。
そしてまた
♪おも〜〜〜えば〜〜遠〜〜くへ〜来た〜も〜んだ〜♪を口ずさむ。


c0150269_177367.jpg


民家の間をウネウネ歩いてたら標識発見!うぉ〜〜〜っ感激!


c0150269_17203316.jpg


この緑のトンネルの登り坂を行けば目的地『善水寺』だ!


c0150269_18204937.jpg

c0150269_17223544.jpg



つつつ着いた〜〜〜。家を出てから3時間半近くかかった。
(3時間半あれば東京行けるヨ!)


c0150269_17242819.jpg


国宝の本殿。ん〜〜〜重厚。かっこい〜〜。
ココ、中に入ってもスゴイ!仏像のパラレルワールド!!
しかも、参拝者は私と仏友の二人だけ!貸しきり状態!
お寺の方が一通り説明してくれた後は
『ごゆっくりど〜ぞ』と言って去って行った。
あ〜〜最高!誰に気兼ねする事なく
自分達のペースでゆっくり仏像を鑑賞できる!

で、仏像鑑賞っていつもそうなのだが
帰るタイミングが難しい。
そうそう会えないと思うと名残り惜しく、別れがつらい。
特に気に入った仏様に出会えると事はなおさらで
いっそ『はい、終わり〜〜』って誰かに言ってもらった方が
あきらめもつくヨ・・・とさえ思ってしまう。
この日も後ろ髪引かれる思いで本殿を後にした。

そこで困った事態に...。全く帰りのバスがない。
ん〜〜〜と困ってたら
御住職が『近くに用がありますから』と言って
駅まで送ってくれたのである!感謝であった。ホントに。


c0150269_17451236.jpg


『善水寺』を後にし向かったのは
滋賀県の寺の中では超メジャーな『石山寺』。
この門、かっこいいね〜。メジャー感もあるヨ。
何と言っても参拝者が多い!さっすがメジャー。


c0150269_17491730.jpg


こっからの景色、ほんっとかっこいいんだけどな〜〜。
この写真じゃ1%も伝わらないな〜〜(-_-)
上に見える『多宝塔』って建物がめっちゃ大陸的な建築で素敵なのだ!
中には大日如来様がいらっしゃり、これまた素敵なのだ!

と言う事で、めでたく滋賀デビューをしたのだ。
今後もどんどん巡って行くかまえだ!
ただ、交通の便がほんっと難しい。
まぁ、そのなかなか行きにくいってのも
魅力の一つだったりするのだが・・・。

次は『湖東』かな〜〜〜〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-02 18:02 | 寺社めぐり | Comments(2)

一体何だったんだ!?〜脂汗の朝と救急車

今朝、下腹部に激痛が走りトイレから一歩も動けなくなった!

上半身を起こして座る事も出来ずベロ〜〜ンと体を前に倒してうずくまる。

脂汗が顔からウワ〜〜っと吹き出し、体がガクガク震える。

痛みで吐き気がし何度も嗚咽するが、起きたばっかりなので何も出ない。

ヤバイ、何だこりゃ?ヤバイ・・・ムリ・・・ウゥ〜〜ッと

30分くらいヘラヘラになってたら(一生ここから動けない!と思った)

母が起きて来てトイレにやって来た!

私の異常事態を発見し救急車を呼んだ。

ムリだ、救急車に乗るなんて、、トイレごと運んでくれ、、、

と思ってたら数分して救急隊員がやってきた。

床に寝かされた私の脈・血圧・熱を3人がかりで計りだし

私に、症状はどんな?何時から?と質問攻めにするが

痛くて悶絶してる人間がそんなテキパキ答えられる訳ないじゃん!!

無理無理無理無理〜〜〜〜。ダメダメ、こんな状態で揺れる車になんか乗ったら

私、ほんとど〜〜〜なるんだか分かんないヨ。。。ムリよ。。。

と脂汗を床にボタボタ落としてる私を、言わずもがなストレッチャーに乗せ

段取りよ良く救急車まで運んだ。。。。。

と、と、と、と、何だか痛みが落ち着いて来た!!

アレッッ。アリャッ。ヤバイよ。おさまってきたよ・・・アレ・・・

なんか、このまま寝かせてくれれば大丈夫そうだゾ・・・

と確信した私を救急車はスゴイ勢いで走って行く。

ど〜しよ。大丈夫だ・・・・。スタスタ歩いて帰れるヨ!

と思ってたら病院に着いてしまった。

まぁでも、また急に痛みが襲ってくるかも知れないし

この際、ちゃんと見てもらおうと思いながらベッドに寝てたら

病院の先生がイロイロ質問してくるが

『ん??何ですか?』『はい?』と何度も聞き返すハメに。。。

と、名札を見たら中国の方だった。しかもかなり若い先生。

日本語の発音が微妙&小声で質問が分らない!

何ともぎこちない問診がつづく・・・つづく・・・。

私も滑舌良く喋ろうと努力する。分りやすい単語を使って。。。

コレ、私、痛みがひいたから何とかコミュニケーション頑張ってたが

数十分前の家での激痛に耐えてた状態だったらとてもじゃないけど出来ないヨ!

そんな人が運ばれて来たらど〜なるのだ〜〜〜??

とにかくレントゲンを撮り採血もしたが異常はなかった。

ただ、ちょっと採血で数値が平均を越えてるのがあり

この高いのは何ですか???と質問したら

ん〜〜〜。。。あ〜〜〜。。。説明出来ない。。。と言われてしまった。。。

きっと母国語だったら説明できたんだろ〜〜な〜〜。

そんなこんなで朝からバタバタしまくった日曜日でした。

あ〜〜〜疲れた。。。
[PR]
by namihei-dobryden | 2009-08-02 16:18 | 健康 | Comments(4)