<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

誰も知らない

c0150269_12521078.jpg

『誰も知らない』 2004 日本 ☆☆☆

【内容】
実際に起きた事件をモチーフに、
母親に捨てられた4人の幼い兄妹がアパートの一室で
人知れず生き抜いていこうとする姿を描いたドラマ。

都内の2DKのアパートで大好きな母親と幸せに暮らす4人の兄妹。
しかし彼らの父親はみな別々で、学校にも通ったことがなく、
3人の妹弟の存在は大家にも知らされていなかった。
ある日、母親はわずかな現金と短いメモを残し、
兄に妹弟の世話を託して家を出る。
この日から、誰にも知られることのない4人の子供たちだけの
「漂流生活」が始まる ─ 。

* * * * * * * * * * * * * * *

やっと見ました。
是枝作品はいつも途中でしんどくなるのですが
この作品は見やすかったです。
事実をもとに作られた映画だからですかね。
これを見たら、実際に起こった事件の事が知りたくなっちゃて
検索してみたら「巣鴨子供置き去り事件」というタイトルで
事件の詳細を掲載してるページがありました。
(1988年と言えば、私ガッツリ生きてるんですが、事件の記憶がない・・・)
それ読んじゃうとあまりに酷すぎて、
映画の事などぶっ飛んでしまいました。
無責任な親の事件が近頃ニュースでよく報道されますが
いつの時代もあるわけですね。。。
あの子供たちが今、大人になって幸せに暮らしてるといいな~。
[PR]
by namihei-dobryden | 2010-07-30 12:54 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(2)

またしても・・・

c0150269_12432354.jpg


愛地球博の時も立ち寄ったひつまぶしの名店「あつた蓬莱軒」。
あまりの長蛇の列に心が折れ、食べる事が出来なかった。
そして今回、名古屋場所を見た帰りにリベンジだと再び足を運んだ。
あまかった…。
やはり1時間以上待たなくてはいけない!
この日に大阪に帰る予定だったので、またまた諦めるハメになった(*_*)
しかし、ここまで来たのだからとテイクアウトのうな丼を購入する事にした。

c0150269_12323083.jpg

c0150269_12331649.jpg

近鉄特急に揺られながら食べたうなぎ丼。

c0150269_1237836.jpg

ドアラ入りワンカップで乾杯!
(ど〜してそんなに人気があるのか未だ謎)

蓬莱軒で接客してくれたおじさんはサービス業のプロだ!
店内で食べれなかったけど、
とても親切な対応に残念な気持ちも癒された!

次こそ三度目の正直で必ず店で食べたい!!
[PR]
by namihei-dobryden | 2010-07-29 12:46 | 喰いだおれ散歩 | Comments(2)

苦難の名古屋場所

c0150269_12514728.jpg

強行開催してる大相撲名古屋場所に行って来た。

※今回、張り切って発売日にチケット買ったはいいが、
 その後賭博問題で開催か中止か揉め出した時は
 「あ~~~タイに引き続き、また払い戻しかよ~~」と
 凹んだのだった。

c0150269_12524189.jpg

c0150269_12525391.jpg

まだ時間が早いから客もまばら。
土俵際の砂かぶり席でしばし観戦。
体と体がぶつかり合う音が聞こえて臨場感あり。

c0150269_12535883.jpg

十両の土俵入り。この席だと化粧まわしのデザインがよく見える。

一応満員御礼の幕が垂れてたけど実際は結構スカスカだった。
おかげで本来は後方の椅子席だったけど、空いてるマス席で足伸ばして観戦できた。

c0150269_12543560.jpg

開脚座りして、出番を待つ力士の背中。この方、肌めっちゃキレイ。

やっぱり高見盛と魁皇は登場するだけで盛り上がるね!

いつか国技館に行きたいな!
[PR]
by namihei-dobryden | 2010-07-23 12:56 | どすこい☆相撲 | Comments(3)

モンスター

c0150269_1239368.jpg


『モンスター』
百田尚樹 著
☆☆

【内容】
町でいちばん美しい女は、
かつてバケモノと呼ばれていた。
醜い女が完全なる美を獲得した先にあるのは、
誰もが羨む幸せか、それとも破滅か。






田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼
女の顔は、かつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ、友
達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、ある事件を起こしてしまう。追
われるように移り住んだ「美女の街」東京。そこで整形手術に目覚めた未帆は、
手術を繰り返して完璧な美人に変身を遂げる。そのとき、甦ってきたのは、かつ
て自分を虐げた町に住むひとりの男に対する、狂おしいまでの情念だった──。

* * * * * * * * * * * * * * *

ん~~。読後、不快な気分になる度120%。
エンターテイメント性溢れるB級作品にもなれなかった模様。
ど~~~したもんか…。
[PR]
by namihei-dobryden | 2010-07-21 12:42 | 読書☆道楽 | Comments(0)

こだわりJAZZ喫茶

c0150269_12495140.jpg


神戸は元町にあるJAZZ喫茶JamJamに行った。
ず〜っと前から友達が
『一度行ってみて!めっちゃ音がいい!スピーカーが素晴らしい!』
と大絶賛してた店。
ようやく行ってきた。

確かにすごい贅沢空間。
ゆったりソファーに体をあずけて
じっくり音に集中できる!!

客のリクエストも受付ないし
マナーの悪い客は出て行ってもらうなど
今時めずらしく客に媚びない店。

コーヒーも美味しかった。
[PR]
by namihei-dobryden | 2010-07-07 12:56 | 音楽☆道楽 | Comments(2)