<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

愛しきソナ

c0150269_12314012.jpg

『愛しきソナ』
2009年 韓国・日本 ★★★

【内容】
北朝鮮に住む兄たちのもとを幾度となく訪れているヤン・ヨンヒ監督。
電気や水道などの使用制限があるにもかかわらず
兄嫁たちはごちそうを用意し、
兄の子どもたちも愛くるしい姿を見せてくれる。
そんな中、5歳で母親を亡くしながらも、
明るくけなげに成長するめいのソナの姿を追っていく。

* * * * * * * * * * * * * * 

人ん家のホームビデオを見てる・・・そんな映画です。
これが、近所の田中さんや鈴木さん家のホームビデオだったら
1時間半、じ〜〜〜〜っと見てられないでしょうが
北朝鮮に暮らすヤン一家の暮らしぶりが映ってるとなれば
興味深く見入っちゃう訳ですね。

しかし、この監督の前作『ディア・ピョンヤン』を見てない人には
ちょっと説明不足な所があったんじゃないでしょうか。

あんなに無邪気だった少女ソナちゃんが
大きくなるのと比例して“自分がおかれてる現実”に直面し
ソレを受け入れていく姿は
日本でヌラリヌラリと自由を享受してる私には
痛かったですね。

監督に連れられて来た、一般市民が来れない様な外貨レストランで
ソナちゃんが今まで食べた事のないメニューを
注文しようかしまいか迷ってる時
監督が無理矢理注文させようとしてるシーンは印象的でした。
“経験することが大事だから注文してみなさい。
 知らないより、知ってる方がイイ。知る事が大事”だと。
監督としてはいろいろな事を経験してほしいという思いもあったでしょうが
見方によっては「自由を押し売り」してるみたいにも見え
ちょっと不快な気持ちにもなったりして複雑でした。

“栄えある停電”か〜〜〜。
モノは言いようと言いますが、この表現には驚きました。
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-29 16:42 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(4)

梅雨に台風まで…

c0150269_9294996.jpg

大阪も梅雨入りらしい。
今日も朝から雨、雨、雨…。
おまけに台風まで近づいて来てるとは!
それでもベランダの紫陽花は元気です。
むしろ、雨を喜んでるか?
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-29 09:29 | Comments(0)

おてんとさまのもとで

c0150269_1238114.jpg

太極拳を見よう見まねでやりました。

(いや、見てた・・・ってのが正しいか)

集団↑から、かなり離れた日陰に避難してやりました。

従って正確には“おてんとさまのもと”ではなかった訳ですが

この日は暑く、日陰でも汗ばんじゃいましたヨ。

健康的な光景でした。
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-27 23:25 | 健康 | Comments(0)

SENZ

c0150269_1259886.jpg

D-BROSの渡邊良重さんがデザインした(柄)SENZのこの傘を
買うか買うまいか・・・悩んでおります。。。
梅雨も来るしな〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-26 13:01 | 買い物 | Comments(5)

癒されたんです♪

GWの最終に泊まりで友達が暮らす津山へ出かけた。

久しぶりに会う友達とその息子のかわいいRuiRuiに癒されっぱなしで

ギスギスしてた心が“ほっこり”して、とても幸せな時間を過ごす事が出来た。

Ryoちゃん、いろいろありがとう〜!

手づくりのお弁当、最高に美味しかったヨ〜!

身体には重々気をつけてね〜〜!

c0150269_12585528.jpg


↑津山でB'zの稲葉さんのお母さんがやってる化粧品店に行ったので
 記念にパシャリ!中はスゴイ活気だったのだ〜!ビックリ!
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-22 18:19 | 旅フォト | Comments(2)

♪やはり生ウタがいい!

c0150269_12522378.jpg

京都はflowing KARASUMAにて
高野寛さんのライブを堪能する。
かつては銀行だったらしいヨ、この建物。


c0150269_12521645.jpg

会場の雰囲気はこんな感じ。
めっちゃムードあってイイのヨ♪
建物の構造状、どうしても音がボワ〜ンと膨らむので
最初の内は慣れなかったけど
みんなで『夢の中で会えるでしょう』を歌うには
よく響くのでもってこいだわ〜☆



1990年の楽曲『虹の都へ』。(トッド・ラングレンがプロデュース)
このPVはじめてみた〜〜〜!!(当時はファンじゃなかったからね)
いやぁ〜若いな〜。
若さ溢れるキラキラしたメロディーだけど
40代の高野さんが歌う『虹の都へ』がイイんですよ!

7月には大阪に来るから、また行かねば!
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-16 23:25 | 音楽☆道楽 | Comments(4)

とったど〜!

友達から譲り受けたiMAC・G3も
いよいよ年貢のおさめ時だな〜と思い
寂しいが処分に踏み切ろうと決意。
別に、機密情報にぎってる訳じゃないが
そのまま業者に渡すのは何だか不安なので
HDを抜きとり、sofmapに持って行って
『物理的破壊』をしてもらおうと・・・。
※もちろん初期化はしてまっす。

c0150269_11413136.jpg

ドライバーでネジをいくつも取り
やっと心臓部がお披露目。
この時点で何だか疲れちゃった・・・。
会社で使ってるタワー型のMACはパコっとフタあけるだけで
お披露目するもんな〜、アレは楽だな・・・

頑丈に差し込まれてるソケットを引っこ抜き(実はコレが一番しんどかった)
よ〜〜〜〜やく・・・

c0150269_11413139.jpg

『とったど〜!!抜き出した!やっと会えたねHD!』
と言う事でめでたく対面できた。

それにしても、長年ご苦労様だったね。
ありがとう!

※ここまでやっといて何だが、アップルリサイクルセンターに
 取りに来てもらえば楽だったかな?いくらかかるかな?
 問い合わせてみよう〜。
 アレ?そうなるとまたHD入れないと駄目???
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-14 15:26 | Comments(2)

ノバ・ボサ・ノバ

c0150269_12583314.jpg

久しぶりに観てきた。
大人になってからは2回目の宝塚。(小学生の時に一回観た)
何か、2回目にして楽しみ方が分かってきた気がするよ!
詳しい友と行くと、イロイロ裏情報も聞けて面白いわ。
ホント、大変な世界だわ〜〜〜とつくづく思う。
なのに目指す人が耐えないのだからスゴイよ!
定員割れなんて聞いた事ないもんね、音楽学校の。

今回のノバ・ボサ・ノバはタイトル通りラテンのノリで
明るく楽しい曲が多かったので楽しく観れた。

c0150269_12582246.jpg

華やぐ開場前の風景。この日はめっちゃイイ天気だった!
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-14 15:25 | Art & Design | Comments(0)

日の名残り

c0150269_12252321.jpg

『日の名残り』 カズオ イシグロ著 ☆☆☆

【内容】
短い旅に出た老執事が、美しい田園風景の道すがら回想する、
古き良き時代の英国。
長年仕えた先代の主人への敬慕、執事の規範のような亡父、
女中頭に寄せた淡い想い、
両次大戦間に邸内で催された重要な外交会議の数々—。
全ては遠い過去と消えたが、二度と戻らぬ時ゆえに、
それは一層輝きを増して胸に生き続ける。
英国の神髄を描いて静かな感動を呼んだ、
英国最高の文学賞ブッカー賞受賞作品。

* * * * * * * * * * * * * * *

カズオ・イシグロ本3冊目。

冒頭の数ページを読んだだけで
ズブズブと沼地に足を引きずり込まれていく様に
物語にどっぷり浸かってしまう・・・
何なんだろう?スゴイ引力があるんだよな〜、イシグロさんの小説って。

先日、NHKでカズオ・イシグロ特集があって
メディアにはあまり出ない方なので興味深く観た。
そこでイシグロさんがが
『記憶(思いで・追憶・memory)は死に対する部分的な勝利』
とおっしゃった。
この言葉はかなりズギュンと響いた。

早く新作出ないかな〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-14 12:56 | 読書☆道楽 | Comments(2)

須磨海浜水族園

c0150269_12524534.jpg

『須磨海浜水族園』に行って来た。住宅街にあるとは知らなかったな〜。

c0150269_12523091.jpg

入ってすぐの大水槽にいたエイくん。ぶれぶれ。
なんか、口がもふもふ動くおじいちゃんみたい。(すみません)

c0150269_12521934.jpg

お決まりのイルカショー。しかし、と〜〜〜いな〜〜。
行った時にはもう満員で座席もなく、後方から立って観る事に。
それでも十分、イルカの可愛らしさはビンビン届くのでござ〜い。
[PR]
by namihei-dobryden | 2011-05-04 14:19 | Comments(0)