<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こんな味だったのか!

c0150269_12345757.jpg

アンティチョーク、初めて食べた。
なんと尼崎産。尼崎でこんなこ洒落た野菜が獲れるとは!


c0150269_12351013.jpg

料理名忘れたけどフリットみたいになっててチーズがかかってた。
味は、グリーンアスパラの青々した味を取った感じかな。クセが無さすぎるね。
エグミがもちょっとあるとお酒ともっと合うのにな~。


c0150269_12363616.jpg

アンティチョークの物足りなさを払拭してくれたテリーヌ↑。
これはヒットだったな。そういや、テリーヌも初めて食べた!!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-30 21:54 | 喰いだおれ散歩 | Comments(2)

牛を屠る

c0150269_12244619.jpg

『牛を屠る』 佐川 光晴 著 ☆☆☆

【内容】
大学卒業後に務めた出版社を退社後、埼玉の食肉会社に入社した著者は、
翌日から牛豚の解体を生業に働きはじめる。
入社初日から「ここはお前なんかの来るところじゃねえっ!」と怒鳴られたものの、
しだいにナイフ捌きをおぼえ、牛の皮剥きに熟達していく。
牛を屠る喜びと、屠りの技術を後輩に伝えるまでの屠場での十年の日々。

「職業を選ぶ」「働き続ける」とは、
自分の人生にとってどういうことなのか――。
屠畜解体従事者への世間の恥知らずな差別と偏見はあろうと
「牛を屠る」仕事は続けるに値する仕事だー―。
これから世の中に出て行こうとする若い人たちに向けて、
著者最初の小説作品である『生活の設計』以来、
一度も書かれなかった屠場仲間の生きざま、
差別をめぐる闘い、両親・家族をめぐる葛藤をまじえて描く。
芥川賞候補作家による渾身の書き下ろし。


* * * * * * * * * * * * * * *

いまだに職業差別ってあるんだな、やっぱり。
すごくプロフェッショナルな仕事なのに…。
美味しいお肉を頂けるのもそういう仕事があってこそなのに…。
消費者って都合いいね。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-29 21:55 | 読書☆道楽 | Comments(0)

梅雨入りですね〜

c0150269_2035527.jpg

通勤路に紫陽花が咲いてました。可憐で可愛いです。
※この時期、髪の毛がうねうねしてしょうがない(;_;)
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-29 20:03 | Comments(0)

洒落てるね

グランフロント大阪の“世界のビール博物館”に行ったら待ち時間30分だったので
向かいの空いてる“世界のワイン博物館”に入った。

c0150269_1229691.jpg

↑何してるか分かります?グルグルグルグル♪


c0150269_12291862.jpg

シーザーサラダ作ってくれてるんですよ!グルグルグルグル♪
初めて見ましたよ!客の前でサラダ作ってくれるの!
(お洒落な店に行かないもんで・・・。これって普通なのかな?)


c0150269_12293221.jpg

“世界のワイン博物館”に入ったのにビールを注文した私。(写真手前)


c0150269_12294641.jpg

せっかくなんで2杯目はワインを。アルゼンチン産のワイン。
いつぶりだろ、ワイン飲むの。たまにはワインもいいですね!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-17 19:39 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

人間仮免中

c0150269_12231426.jpg

『人間仮免中』 卯月 妙子 著 ☆☆☆

【内容】
夫の借金と自殺、自身の病気と自殺未遂、AV女優他様々な職業…
波乱に満ちた人生を送ってきた著者が36歳にして出会い恋をした、
25歳年上のボビー。

男気あふれるボビーと、ケンカしながらも楽しい生活を送っていた。
そんなある日、大事件が起こる――。
年の差、過去、統合失調症、顔面崩壊、失明……
すべてを乗り越え愛し合うふたりの日々をユーモラスに描いた、
感動のコミックエッセイ!

* * * * * * * * * * * * * * *

同じ歳なんだけど、見て来た世界が全然違うな!
凄まじい生き方!!!

統合失調症で起こる幻覚症状ってこんなリアルなんだ!!
(幻覚と付き合って行くのは本当に大変だと思った。)

末永くボビーと仲良く暮らしてほしい。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-17 19:30 | 読書☆道楽 | Comments(0)

たちのぼる。

c0150269_12141811.jpg

去年東京でやってて「いいな~」と思ってた棚田康司さんの「たちのぼる」展が
伊丹市立美術館に巡回してきたので見に行って来ました。


c0150269_12143597.jpg

美術館の壁にポスターが!あ〜このポスターもいいですね〜。

どうせ行くなら棚田さんに会える日が「いいな~」と思ってたら、
「ANIMALS」という作品が人気の彫刻家、
三沢厚彦さんとの対談(トークショー)があると言う事で
これは見逃すでないと“その日に”はり切って行きました。
※対談はとっても和やかで、互いに刺激を受け合う仲のいい兄弟の様でした。


c0150269_12145237.jpg


c0150269_1218451.jpg

棚田さんの作品は全て木彫です。一本の木から彫り出す一木彫り。
木目とノミのあとが美しく見いっちゃうんですよね~。
彫刻って言うとちょっと構えてしまうんだけど、
棚田さんの作品は愛嬌があって馴染みやすい!
両性具有的な少年・少女たちは、腕がヒョロっと細長く、
それが興福寺の阿修羅像を思わせ(特に二の腕の華奢っぷりが)
幼いながらをも全てを達観した感も伺える。
スチール写真では分かりにくいですが、
どの彫刻も目が潤んでるんですよね~。
何回も透明樹脂を重ね塗りして潤んだ瞳を造るらしい。
その瞳が、未来の希望・絶望を想像させるんですよ。


c0150269_12155168.jpg

↑「萌え木の少年」。
きっと彼は、青々と繁る木々に囲まれているのでしょう。
瞳がキレイなグリーンでした。(写真じゃ全く分かりませんね。)

棚田さんもそうですが、
私はミヅマアートギャラリーの作家さん(会田誠さん、山口晃さんetc…)が
好きだな、最近。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-14 23:35 | Art & Design | Comments(2)

国際女子相撲選抜堺大会

c0150269_12113295.jpg

先月下旬になりますが、堺市まで女子相撲を見に行った。

c0150269_12115594.jpg

↑開会式の様子。ほとんどの選手が60kg以下の軽量級。
20才若かったら、私が優賞出来たんじゃ!?

c0150269_12122729.jpg

負けて悔し泣きする姿はやはり女の子って感じだったな。

それにしても、この相撲場立派すぎる!!!
アマチュア相撲の聖地らしい。
羨ましいよ~~~~堺市!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-10 22:15 | どすこい☆相撲 | Comments(4)

立ち退く前にあと何回行けるか!?

c0150269_12224623.jpg

超有名な梅田地下の立ち食い串カツ屋『松葉』。
阪神の立て替えにともなって立ち退きが決定してるらしい。
なかなか1人では入りづらいんだけど
女性1人客も結構いるとの事。
現にこの日も、柄パンを履いた若い女の子が
1人でフラっと入って来て
慣れた感じで注文してた!
私も近々、1人デビューしてみるかな!!!

あっ、少し前には子役の福君が来て
ウインナーを食べたらしい。
店の人曰く、相当可愛かったらしい!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-10 21:50 | 喰いだおれ散歩 | Comments(4)

困った隣人 韓国の急所

c0150269_1221195.jpg

『困った隣人 韓国の急所』 井沢 元彦 / 呉 善花 著 ☆☆☆

【内容】
日韓双方の誤解の源がどこにあり、
その原因を探るというのが、対談の狙いです。
韓国の現状を正しく把握し、
歪曲も誇張もされない本当の姿を知ることが大切・・・
このことが両者に共通した見方で、そのためのデータを集め、語り合いました。
また、現在の韓国を知るためには歴史的な理解が不可欠で、
過去から今を見ようという姿勢もこの対談では強調されています。
マスコミの報道では知ることのできない、等身大の韓国を伝えます。

* * * * * * * * * * * * * * *

大喧嘩してもいいから、日本はっきりモノ言わないと
未来永劫日韓の関係は平行線を辿るしかないね!
これだけ情報が溢れてる中
ど~して自国の捏造された教育だけ信じちゃうんだろ。
洗脳って恐ろしいよ、ホント。。。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-09 22:21 | 読書☆道楽 | Comments(2)

お見事!ツツジ!

c0150269_12183386.jpg

浅香山浄水場のツツジを見に行って来た。
ツツジを見上げるなんて初めて! ココすごいよ~。
以下、モリモリ写真撮っちゃいました。

c0150269_12191166.jpg


c0150269_12192427.jpg


c0150269_12195066.jpg


c0150269_1220149.jpg


c0150269_12201491.jpg

           丸々してて可愛いわ〜〜〜〜。

c0150269_1220255.jpg

次行く時は、お弁当持参してゆっくりしたいな〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-05-08 23:44 | 花を愛でる | Comments(2)