<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

英国一家、日本を食べる

c0150269_12314750.jpg



『英国一家、日本を食べる』マイケル・ブース 著 ☆☆☆☆

【内容】
市場の食堂から隠れた超名店まで、
ニッポンの味を無心に求めて―
東京、横浜、札幌、京都、大阪、広島、福岡、沖縄を
縦横に食べ歩いた100日間。


* * * * * * * * * * * * * * *


面白かったな~。
家族と一緒に来た事がこの本を面白く豊かにした要因でしょう。
一人で来てたら、もっとビジネス仕様な本になってたでしょうから。

残念なのは原著にあった
“うま味調味料の功罪について「味の素」へ乗り込むが、丸め込まれる”
の章が日本版では省かれている事だな。
どんな事を言われたのか、めっちゃ興味あるんだけど…。
英語ができたらな~とこんな時だけ思ってしまう。

月並みだが、あらためて思う。
日本には魅力的な食べ物が沢山ある!!!!!
幸せだわ~~~~。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-15 19:35 | 読書☆道楽 | Comments(4)

ドーバーばばぁ

c0150269_12423377.jpg

『ドーバーばばぁ』中島 久枝 著 ☆☆☆

【内容】
家族の看護や介護を抱える54歳から67歳の普通の主婦6人が、
イギリスからフランスへ渡るドーバー海峡リレー横断泳に挑戦した。
低体温症の危険と背中合わせの冷たい川や海で鍛錬を積み、
市民プールで毎日学生並みの練習メニューをこなす
パワフルな中高年女性の豪快な生き様。
年齢の壁を打ち破り、
仲間とともに「いま」という青春を突っ走るおばちゃんたちの
汗と涙の痛快冒険録。

* * * * * * * * * * * * * * *

何歳になっても青春て可能なんだわ!!

おば様たち、キラキラまぶしすぎます!!!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-15 19:24 | 読書☆道楽 | Comments(2)

萬福寺

c0150269_12354345.jpg

京都府宇治市にある萬福寺に行って来た。
20年ぶりくらいに行った。
ここは、中国・明出身の僧隠元を開山に請じて建てられたため
あらゆるものが中国風味。

c0150269_12402428.jpg

c0150269_1241063.jpg

c0150269_12411671.jpg

c0150269_12412797.jpg

↑このお魚は、叩いて食事や法要の時間を知らせるためのものらしい。
 木魚の原型と言われているんだって。

c0150269_12435987.jpg

敷石の並び方が中国風だわ。

c0150269_1244553.jpg

蓮がもりもり茂ってた!!すごい群集パワー。

京都に居ながらにして中国を感じられる萬福寺。
堪能したな〜〜〜。しかし、暑かった!!!
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-12 23:47 | 寺社めぐり | Comments(3)

こころ

c0150269_1256591.jpg

『こころ』夏目 漱石 著 ☆☆☆

【内容】
青春の恋愛に端を発した悲劇を題材に、
エゴイズムという普遍的な問題を追究する傑作。

* * * * * * * * * * * * * * *

あ~くたびれましたよ_(._.)_
そうだわ、こんな話だったわ~。
何十年ぶりに読んだかしら。
先生の過去を小出しに出してくるから、イライラしちゃうんですよね。
「今は話す時じゃありません…」
とか言ったりして、
「今話してよ~!!」
と本に向かって言ってしまいます。
前半はじらされっぱなしで疲れました。
後半は、それまでの“静”が嘘の様に話が動きまくります。
ものすごい、コントラスト!

あ~、もうKが気の毒で気の毒で…。
面白い事に、裏切った主人公と、裏切られたKの両方に感情移入しちゃうんですよね。
さすが、巨匠!!!
人間の多面性をうまく表現してらっしゃる!

つぎは「坊っちゃん」を読んでみようと思います。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-08 21:26 | 読書☆道楽 | Comments(2)

素晴らしいの一言に尽きる! 舞台『春琴』

c0150269_12422434.jpg


演出家サイモン・マクバーニー、

同時代に生きる事が出来て良かった!

谷崎潤一郎の「春琴」「陰翳礼讃」を合体させ、

日本人の美意識を探求した創造力の結晶!

美しくすぎる、夢の様な2時間だった。


c0150269_12442762.jpg

c0150269_12443910.jpg

c0150269_12444934.jpg


これを超える舞台に今後出会えるだろうか・・・。
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-08-07 23:45 | Art & Design | Comments(2)