<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年もお世話になりました。

c0150269_1474022.jpg


早い。ほんっとに1年早い。
一体この1年何をしてたんだろうか。

来年はもうちょっと成長したい。

ありがとうございました。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-31 14:09 | Comments(0)

グレート・ミュージアム

c0150269_19235689.jpg

『グレート・ミュージアム』  
2014年 オーストリア ☆☆

【内容】
ヨーロッパ三大美術館の一つとして知られ、
2016年で創立125周年を迎えるウィーン美術史美術館。
2012年から大規模な改装工事を敢行した美術館の
改装から再オープンまでの舞台裏に密着したドキュメンタリー。
館長をはじめ、清掃員、運搬係、美術史家と、
美術館に携わるスタッフたちの一人一人が美術品と共存しながら働き、
最高の形で展示する姿を映し出していく。
解説、インタビュー、音楽を排したダイレクトシネマの手法で構成。

* * * * * * * * * * * * *

シネリーブルにて鑑賞。

ん〜〜〜、もうちょっと面白いかな〜と思ってたんだが・・・。
実際行った事ある人だともうちょっと楽しく見れたのかもしれないが・・・。

館全体が、再オープンへ向けて奔走していく中
定年退職を迎える人が、淡々と私物を段ボール箱に詰めてるシーンが
なんか切なくて良かったです。

何せ大きいわ、ココ。
いつか行ってみたい。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-31 14:07 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)

メリークリスマス⭐️

c0150269_17572689.jpg

メリークリスマス!
皆さんは、いかがなクリスマスをお過ごしでしょうか?
私はすっかり風邪をひいてしまいました。
朝から、食欲もなく
随分前にもらった風邪薬を服用しております。

なんてこったです・・・
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-24 17:57 | Comments(0)

待ってました!蔵元まつり!

c0150269_17513494.jpg

先日、楽しみにしてた「蔵元まつり」に行って来ました。
早々に仕事を切り上げ、仕事帰りに寄りました。

c0150269_17405486.jpg

今回の戦利品はこの3点。
もともと入荷が少ないものもあり、早い者勝ちのこのまつり
まさに戦利品なのであります。

左から
●秋田清酒会社の「刈穂」kawasemi label
●奥の松酒造の「特別純米生原酒」
●奥の松酒造の「純米吟醸」

私はやっぱり、東北のお酒が好きです。

正月は家に引きこもり
ちびちび♪やりたいと思います。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-24 17:48 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

桜井探訪

先日、朝起きたらあまりにも天気が良かったので、
思い立って、以前からちょっと気になってた、
桜井市にある「聖林寺」に行ってきた。

京都って、最寄駅に降りた時から
「国宝がある街だゾ!」感がありますが(個人的意見)
奈良って、ホントそういうのが全くない!!
「こ、こんな民家の間に国宝が!」って感じ。
ここ、聖林寺さんもそんな感じです。
c0150269_16541863.jpg

c0150269_16592737.jpg


休日なのに人もまばら。
本当にココに国宝があるのかしら?って思わずにはいられない。(しつこい)

c0150269_1712698.jpg

本堂から、桜井市の街が見渡せる。

c0150269_173722.jpg

さてさて、いよいよ
この階段を上れば、会いたかった「十一面観音菩薩」様に会える!
c0150269_1744384.jpg

ワクワク、ドキドキ♬
十一面観音菩薩様とご対面!!

http://www.shorinji-temple.jp

素晴らしい!に尽きる!
凛とした佇まい、美しい!
何より、小さな空間に、国宝と私だけ!一対一なのだ!
何て贅沢な時間!
正面に立ち、お顔を拝見していると
唇が動き出しそうな気がしてくる。
いやぁ、初めてかもしれない
観音様に体温を感じたのは・・・。

心が満たされたまま、安倍文殊院へ。

c0150269_17122647.jpg

聖林寺から適当に歩いて行ったら迷子になった。
何人かに道を尋ねてたどり着いた。
そうそう、こういう入り口だったわ。
4、5年ぶりに来たかしら。

c0150269_1715119.jpg

c0150269_17151871.jpg

こちらのお寺は、言わずもがな
快慶作・渡海文殊菩薩群像を見ることができる。

http://www.abemonjuin.or.jp

あ〜〜、もう何時間でも見ていられる。
善財童子の愛らしさたるや。。。

c0150269_1723887.jpg

安倍文殊院のもう一つの有名なものと言えば
この「パンジーの干支ジャンボ花枝」。
自分の干支の時はまた来て見たいな。

それにしても、有名なお寺がある街なのになんて静かなんだ。
これが、奈良だね。。。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-24 17:26 | 寺社めぐり | Comments(0)

巡業にも行ってみた。

この秋、初めて巡業にも行ってみたんです。
本場所も開催される体育館にやってくるという事で
どんな感じなのかな〜と、足を運びました。

c0150269_19121981.jpg



玄関先にはちゃんこ屋さんが出ていて
何だか入口から和気あいあいな雰囲気。
よくよく見たら、琴奨菊関がちゃんこ屋さんのテント内にいて
本場所に比べてお相撲さんを身近に感じるのが
巡業のいい所ですね。

c0150269_1916615.jpg



会場内の雰囲気もなんだか和やか。
桟敷席のお客様は隅っこで練習してる関取に近づけます。

いつもニュースで見てた子供との取り組みですが
これがなかなか楽しかったのです。
会場中が微笑ましい気持ちで土俵を見てる。。。
その空気がまたいいんですよね。

あ〜、早くココで本場所がみたいな〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-12-11 19:27 | どすこい☆相撲 | Comments(0)