山口晃 × 道後温泉

c0150269_15324176.jpg

先月、愛媛県は松山市の道後温泉に
『道後アート2016 山口晃 × 道後温泉』
を観に行ってきました。
道後温泉に山口さんの作品、、、
相性良すぎるでしょ〜〜〜〜!!!


道後の温泉街のあちらこちらに山口作品が展示してあります。

まずは道後温泉の本館に。
c0150269_15201244.jpg

何度見てもかっこいい外観です。
この秋から改修工事が始まります。
どうなっちゃうんでしょうか・・・この趣ある雰囲気は
絶対失わないで欲しい!切にそう願います!

c0150269_15235126.jpg

↑神の湯二階の休憩室に展示。

c0150269_15331295.jpg

風呂上がりにお茶と煎餅でほっこりして作品を鑑賞。贅沢な時間。


c0150269_15312067.jpg

c0150269_1531472.jpg

↑ホテルふなやの中庭にある離れにて。


c0150269_1535279.jpg

↑道後プリンスホテルにて。

帰りがけ、ホテルのマスコット「道プリ」ちゃんと遭遇。
カメラを向けるとポーズを撮ってくれました。
c0150269_15374118.jpg



c0150269_153915.jpg

↑ホテル茶玻瑠のエントランスホールにて。


c0150269_1542866.jpg

↑ホテル葛木にて。


c0150269_1544253.jpg

↑ホテル椿館のエントランスホールにて。


c0150269_15464065.jpg

↑ホテル道後館ロビーの喫茶ラウンジに展示。

このホテルのロビーが広々してて居心地良かったので
コーヒーをいただきました。これがすごく美味しかったのです。
c0150269_15491915.jpg



c0150269_15493898.jpg

↑窓からの景色。

この庭を眺めながら飲むコーヒーは格別でした。


c0150269_155213100.jpg

c0150269_15522975.jpg

↑ホテル古湧園受付にて。


c0150269_15541811.jpg

↑道後グランドホテルロビーにて。

私が伺った時間が、宿泊客を迎えるための準備時間だったと見え
ロビー内が暗かったのですが
私が作品の写真を撮っていると、照明を明るくしていただきました。
気遣いが、嬉しかったです。

以上、お分かりの通り、作品を観て歩くと同時に
ホテルを見学してる。。。って感じになってたのです。

温泉街は比較的宿泊費が高いので
いつも街中のビジネスホテルに泊まるのですが
今回いろいろなホテルを拝見して
次はココに泊まってみたいな〜
なんて思うホテルが二つ三つありました。

ホテルでの展示作品も楽しく拝見しましたが
山口さんが描き下ろした道後の街の絵がいいんですよ〜。

例えば、伊佐爾波神社のこの景色。
c0150269_16364862.jpg


山口さんが描くと
c0150269_16595024.jpg

こうなるんですね〜〜。素敵です。
(さりげなく御自身を登場させてるあたりがイイですね)
この絵を含め、10点描き下ろされてるので
その絵を片手に道後の街をぶらぶらする、、、
いい時間を過ごせる事間違いなしです。


c0150269_16445876.jpg

今では美観を損ねると言われる電柱も
かつては美的なものであったらしいのです。
その時代へのオマージュとも言える作品です。
道後温泉本館の裏手に、凛と立っています。

今回のこの企画、ただの観光だけなら歩かないであろう道を歩き
おかげで、新たな道後の魅力を発見する事ができました。
新たな温泉施設もできる様ですし、また行きたいな〜と思っております。

c0150269_16322656.jpg

[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-03-26 16:37 | Art & Design | Comments(4)

日本酒フェス

c0150269_1142817.jpg


また来ちゃいました。天満宮。
お参りに・・・というより
お酒を飲みに来る場所になっちゃってます。。。

c0150269_11431897.jpg

今回、一番美味しいな〜〜〜と思ったお酒はコレ↑
私は『大吟醸』より『吟醸』の方が好きかもな〜〜と
以前から思ってたのですが
今回、確信しました。
『吟醸が好きです!』

c0150269_11474457.jpg

この日のアテはマグロのお寿司。
『冷凍じゃないよ〜〜〜』とお店の方が言ってたのですが
確かに、美味しかった!

c0150269_11491965.jpg

もうそろそろ梅も終わりですかね〜。
桜の季節が近づいてまいりました。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-03-19 11:50 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

おばちゃんたちのいるところ

c0150269_11131152.jpg


『おばちゃんたちのいるところ』  
松田 青子 著 ☆☆☆☆

【内容】
霊的な存在がいきいきと描かれた短編小説集。

現代の日常にふと幽霊があらわれたら?という
ちょっと不思議な世界が17の連作短編をとおして展開。

落語や歌舞伎に材をとりつつ
軽やかな筆致で現代小説に仕立てている。

* * * * * * * * * * *

面白かった~~~~!!
読後がイイのよ。元気が出る!

霊的なものにトント疎い私ですが
目に見えないものの存在は信じております。

全ての短編に、違ったユーモアがあり
そして心軽やかになります。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-03-19 11:07 | 読書☆道楽 | Comments(0)

The NET 網に囚われた男

c0150269_15572059.jpg

『The NET 網に囚われた男』  
2016年 韓国 ☆☆☆

【内容】
事故で北朝鮮と韓国の国境を越えたために
理不尽な運命にさらされる漁師の姿を通し、
弱者が犠牲となる現代社会の闇をあぶり出した社会派ヒューマンドラマ。

北朝鮮で妻子と平穏な毎日を送っていた漁師ナム・チョルは、
ある日の漁の最中に網がエンジンに絡まり、韓国側へ流されてしまう。
韓国警察に身柄を拘束された彼はスパイ容疑で激しい拷問を受け、
韓国への亡命を強要されながらも、
妻子のもとへ帰りたい一心で耐え続けるが……。

* * * * * * * * * * * * *

テアトル梅田にて鑑賞。

キム・ギドク監督の最新作。

あれれれ、キム・ギドクらしさがないんだけど。
普通の映画になっちゃった。
こんなに「まとも」じゃ、これまでギドク映画を観てる者としては
ちょっと物足りないかな〜〜〜。
題材が題材なだけに、こう描くしかなかったのかな。

自由=幸せ
とは言い切れませんが、
選択する権利が普通にある事のありがたさを
やっぱり実感するわけです。。。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-03-05 16:06 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)

World Baseball Classic 2017

c0150269_15411088.jpg

c0150269_15412881.jpg


京セラドームで行われたWBCの強化試合
「阪神タイガースVS日本代表」を観てきました。
阪神に4−2で日本代表が負けてしまいました・・・。

『不安!不安すぎるんですけど〜〜!日本代表!』
なんかね〜〜、まず覇気が感じられないのよ、日本代表から。
緊張からか畏縮しちゃってる様にしか見えない。
でも、ココはプロだからね〜〜乗り越えて〜〜!!としか言えないわ。

火曜日のキューバ戦、大丈夫かしら。
キューバも以前ほど強くないという印象だけど(個人的な意見)
なんとか勝ってもらいたい!!

頑張れ、ジャパン!!!

c0150269_15503064.jpg

[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-03-05 15:50 | Sports!! | Comments(0)

Very pretty chocolate❤️

c0150269_1652859.jpg


バレンタインに
とっても可愛いチョコをいただきました。
絶対自分では選ばないであろう女子力満開のチョコ!
淡いピンク水色って乙女度高い!!!

美味しくいただきます。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-02-19 16:55 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)

グッバイ、こおろぎ君。

c0150269_23165212.jpg

『グッバイ、こおろぎ君。』  
藤崎 和男 著 ☆☆☆☆

【内容】
60歳を過ぎた彼は、
塾の講師を勤めながら郊外の団地で一人暮らしをしている。
残暑厳しい9月、彼が住む団地5階のトイレの窓から
一匹のコオロギが入ってきた。
コオロギと向き合った2ヵ月の日々は、
経てきた人生の、かけがえのない日常を想起させた。
そこはかとないユーモアと悲哀を感じさせる筆致で描いたデビュー作。

* * * * * * * * * * *

面白かった!!
ユーモアと悲哀は相性がイイ。
というか、私が好きなコンビ!?だ。

最初は、コオロギに対して「お客様」感覚だった主人公が
家に帰って来るやいなや、コオロギの存在を気にかける様に・・・。
もはや共存。一つ屋根の下に暮らす家族になっていく。
徐々に歩み寄っていく様(心の動き)が
なんだか微笑ましくて、ちょっと滑稽でイイのよね〜。

次回作、まだかしら〜〜〜。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-02-16 23:15 | 読書☆道楽 | Comments(0)

天満宮の梅酒

c0150269_21573153.jpg


南森町でランチを食べた後
せっかく出てきたし、ついでと言っちゃ何ですが
「大阪天満宮の梅酒会」をのぞいてみました。

c0150269_2201032.jpg

c0150269_22022100.jpg


以前は入場料を払えば、後はいくらでもガボガボ飲めましたが
数年前から、チケット制(金券)になってしまいました。

ランチでワイン飲んじゃったので
ココではサクっと二種類ほど飲んで
とっとと帰ったのでした。

あっっっっ!
会場の端の方で猿回しをやってたんですよ〜〜。
最後の方しか見れませんでしたが
お猿さんがめっちゃ可愛くって、良かったんですヨ〜。

あ〜、春が近づいて来ましたね〜〜。
[PR]
# by namihei-dobryden | 2017-02-11 22:07 | 喰いだおれ散歩 | Comments(0)