狩野山楽・山雪展

c0150269_1239923.jpg

京都国立博物館に「狩野山楽・山雪」展を見に行って来た。


c0150269_12394058.jpg

七条の駅から博物館まで続く道にはいたる所に「山楽・山雪」が!


c0150269_12395271.jpg

これまで何度もこの博物館の前を通った事あるんだけど、入館したのは今回が初めて!
混んでるんじゃないかと心配だったんだけど、
市立美術館で開催されてるゴッホ展に客を取られた様で!?
比較的すいててゆっくり鑑賞できた。

いやぁ、見応えありありすぎるでしょう~。
一つ目の部屋からポスターに使われてる山楽作の
「龍虎図屏風」があるんだもの~。
どど~~ん!と迫力の大画面!!!
構図がまたバシッと決まっててカッコイイ!カッコ良すぎる!!!
最後の部屋には山楽の弟子山雪の「龍虎図屏風」があって、
この二つを見比べるのが面白い!
山楽がダイナミックでハリウッド映画のワンシーンの様なのに対し、
山雪の描く龍や虎は人間臭く、
寅さんじゃないけど人情映画のヒトコマみたいな雰囲気。
まぁとにかく山雪は山楽から学んだ技を
より高度に磨き上げていった才人ですね!
山雪が描く猿やふくろうも愛嬌があっていいんだよね~。


c0150269_1240836.jpg

あ~堪能した。見終わった頃には腰がアイタタタ(-_-;)
アイタタタになりながらもグッズ売り場で再び色めき立ち、
クリアファイルを買ったのでした。
なんか最近、展覧会に行くと必ずクリアファイル買ってるよ~。
そんな使わないのに…(~_~;)
[PR]
by namihei-dobryden | 2013-04-22 23:25 | Art & Design | Comments(0)
<< やむを得ず早起き 2013年の見納めか >>