エル・クラン

c0150269_19312751.jpg

『エル・クラン』  2015年 アルゼンチン ☆☆☆☆

【内容】
アルゼンチンで起こった事件を映画化し、
第72回ベネチア国際映画祭で
銀獅子賞に輝いた犯罪ドラマ。
平和な街で多発する富裕層だけを狙った
高額の身代金誘拐事件をきっかけに、
ある裕福な一家に隠された秘密が描かれる。

* * * * * * * * * * * * *

シネ・リーブルにて鑑賞。

大好きなペドロ・アルモドバルが制作している
という事だけで見に行った。
やっぱり彼が「いっちょかんでる」作品は面白いね〜。

しかも、しかも、コレ「実話」って言うじゃないか!!!驚き!
アルゼンチン人なら、誰もが知っているという大事件。
裕福な人を誘拐して、身代金で生活する家族・・・。

ラスト、息子のとった行動が衝撃だったわ。
もう一回見たいわ。
[PR]
by namihei-dobryden | 2016-10-09 18:30 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)
<< あいちトリエンナーレ B.LEAGUE >>