午後8時の訪問者

c0150269_23104635.jpg

『午後8時の訪問者』  
2016年 ベルギー・フランス合作 ☆☆☆

【内容】
ある日の夜、診療受付時間を過ぎた診療所のドアベルが鳴るが、
若き女医のジェニーはそのベルに応じなかった。
しかし翌日、身元不明の少女の遺体が診療所近くで見つかり、
その少女が助けを求める姿が診療所の監視カメラに収められていた。
少女はなぜ診療所のドアホンを押し、助けを求めていたのか。
少女の死は事故なのか、事件なのか。
そして、ジェニーはなぜドアホンに応じなかったのか。
さまざまな疑問が渦巻く中、
ジェニーは医師である自身の良心や正義について葛藤する。

* * * * * * * * * * * * *

テアトル梅田にて鑑賞。

びっくりする程、静かな映画。
音楽一切なし。
エンドロールでさえ流れなかった。
効果音!?と言えば、車が走り抜ける音だけ。
静かだし、見せ場!!みたいなシーンもないのに
めっちゃ集中して見れた、不思議。
[PR]
by namihei-dobryden | 2017-04-22 23:23 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)
<< チューリップ と ポピーの丘 今年の桜 >>