京都鉄道博物館

c0150269_15440229.jpg

GWに京都鉄道博物館に行ってまいりました。
オープンしてからずっとずっと行く機会を伺ってたんですが
タイミングが合わず、結局めちゃくちゃ混んでるであろう
GWに行くことになったのです。
どうなることかと思いました117.png

c0150269_15443868.jpg
確かに、すごい人・人・人でしたが
京都鉄道博物館は広いので、窮屈感を感じませんでした。
展示方法も洗練されてます。
大阪にあった時は
『チョ〜〜、鉄道オタクの部屋に遊びに来た』
感があったんですが、京都はその名の通り『博物館』でしたね。
もちろん、大阪時代のごちゃごちゃした感じも好きでした。

やはり、初代新幹線0系はいつ見ても可愛いですね113.png

c0150269_15512193.jpg
この日、唯一GW感を感じたのがこの↑ジオラマ室です。
ココは大混雑です!待った、待った、待ちました148.png・・・立ったまま。
待った甲斐があったかどうか・・・、
ん〜・・・『あった』と言う事にしましょう!108.png
(ゆっくり座って見れた方はいいですよね〜)

c0150269_15583401.jpg

c0150269_15584413.jpg
扇型の車庫は、リアルトーマスみたいでカッコよかったですね。
黒光りした、機関車たちが整然と並んでる様は圧巻です。


で、この京都鉄道博物館、個人的な一番の見所はスカイテラスです!

c0150269_15585006.jpg
スカイテラスからは「京都駅へ出入りする電車を眺める事ができます。
リアルジオラマです110.png
コレがめっちゃ楽しいのです!ずっと見てられます!
ココでお弁当持参して日がな一日過ごすのも悪くない。

新幹線の京都駅が上にあるので、
ちょっとゆるくカーブしながら
上って行く(下りてくる)新幹線がイイんですよ。

どの展示室よりも一番楽しかったりします127.png
(個人的意見ですよ、あくまで・・・)


c0150269_16135800.jpg
帰りに、鉄道博物館の横にある『朱雀の庭』↑に寄ってみました。
すっごくキレイな庭でビックリしました150.png
こちらのお庭、紅葉が美しいらしので(ライトアップもあるらしい)
また、秋に訪れたいな〜と思いました。



[PR]
by namihei-dobryden | 2017-05-28 16:17 | Art & Design | Comments(0)
<< 技を極める 〜 ヴァン クリー... 競馬で我を知る >>