桜をもとめ歩いた日 〜京都〜 その二



ブルーボトルコーヒーで一服した後
2時間ドラマの舞台としてよく見かける南禅寺に行きました。
20年ぶりくらいですかね〜ココに来るのは。。。


c0150269_17011082.jpg


南禅寺と言えばこの水路閣ですね。(↑写真一番下)
絵になりますね〜。


c0150269_17043033.jpg

この日は三門が特別公開してまして張り切って上ってみました。
なんていい眺めでしょうか!
三門の上には素敵な仏像が沢山いらっしゃいました。
近ずいてみる事はできませんでしたが
美しいお顔を拝見する事が出来て満足でした。


さてココ南禅寺で、とても可愛いものを見つけました。


c0150269_17331289.jpg

↑小鳥が4羽とまってる車止めです。
後で調べました所、ピコリーノと言う名前だそうです。
私、初めて見たんですけど
コレってかなりポピュラーなんでしょうか?


そして、南禅寺を後にし哲学の道へ向かいました。


c0150269_17373580.jpg

やはりこちらも凄い人・人・人でしたね。
それにしても、哲学の道ってこんなに長かったけ??
歩いても歩いても終わらないんですけど。
さすがに疲れて、ソフトクリームを食べて休憩しました。

c0150269_17450885.jpg
桜のソフトクリームをいただきました。
この日、半袖でも良いくらい暑かったので
いやぁ、生き返りましたね。


c0150269_17514512.jpg

ようやく白川疎水通に抜けました。
この通りも綺麗な桜が咲いてました。

この後、平安神宮を経由して河原町まで歩きました。
こんなに京都の桜を堪能した日はかつてあったでしょうか。
大満足の一日でした。




[PR]
by namihei-dobryden | 2018-04-15 17:55 | 花を愛でる | Comments(0)
<< 打上川治水緑地の夜桜 桜をもとめ歩いた日 〜京都〜 その一 >>