2017年 12月 31日 ( 1 )

エンドレス・ポエトリー

c0150269_15274806.jpg

『エンドレス・ポエトリー』  2016年 フランス・チリ・日本 ☆☆

【内容】
カルト的人気を誇るアレハンドロ・ホドロフスキー監督による自伝的作品。

故郷トコピージャから首都サンティアゴへ移住したホドロフスキー一家。

さまざまな悩みや葛藤を抱えたアレハンドロ青年は、

後に世界的な詩人となるエンリケ・リンやニカノール・パラら

若きアーティストとの出会いにより、

自分が囚われていた現実から解放される。






* * * * * * * * * * * * *

シネリーブルにて鑑賞。

2017のラストに、どえりゃ〜もん見ちゃいましたよ。
学生時代に戻った気分、UPLINKの作品を見るなんて。
このての作品を、まだ面白いと思える自分がいて良かった。
結局、人の好みってあんまり変わらないもんなのかな。

見終わった後、久しぶりに寺山修司作品観たくなりました。
体力使うけどなぁ〜。


[PR]
by namihei-dobryden | 2017-12-31 15:40 | 映画&ドラマ☆道楽 | Comments(0)