タグ:韓国 ( 9 ) タグの人気記事

梵魚寺(ポモサ)その2

c0150269_2242317.jpg

梵魚寺の別院に向かった。この別院、人気がないのか
どのガイドブックも取り上げておらず辿り着くのに苦労した(-_-;)
いや〜、汗水たらして来たかいがあった。スゴイよ〜ココ。

c0150269_22542580.jpg

え〜〜〜っ、どんだけ〜〜〜っっっ!?ってくらいの仏像が!!( ̄□ ̄;)
中央の薬師如来をみんなでしっかりガード!ゾーンディフェンスみたいになってます。

c0150269_22572533.jpg

         薬師様もこれだけ護衛がいたら、安心でしょう。

c0150269_22582737.jpg

            十二支が薬師様を見上げてます。

c0150269_2259138.jpg

私の干支の亥です。韓国では豚になります。ハシっこなので木にうもれてた。

c0150269_2304420.jpg

            もちろん後ろもしっかりガード。

c0150269_2313569.jpg

         制作途中の像。まだまだ作る計画でしょうか?

c0150269_2331611.jpg

     別院の本殿の前にいらっしゃいました。揃ってニンニンポーズ。

c0150269_2342020.jpg

             ちょうちん付けで大忙し。

c0150269_2352055.jpg

   蓮の花型ちょうちん、ポッテリ感がかわいいです。重そうだけど・・・。
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-06-11 23:13 | 旅フォト | Comments(0)

梵魚寺(ポモサ)その1

c0150269_2182749.jpg

釜山の外れにある梵魚寺。地下鉄『梵魚寺』駅から市バスで約40分。金井山にある静かな山寺。寺って大体『駅、スグ!』ってとこにないから骨が折れる(-_-;)

c0150269_20275959.jpg

バスを下車。右・左、どっちに行けばいいんだとオロオロしてたら
『こっちだよ(左)』とおばちゃんが教えてくれた。

c0150269_2029312.jpg

              まっすぐに伸びる参道。

c0150269_2031039.jpg

                着きました。

c0150269_2033441.jpg

            この門の両脇には四天王が!!

c0150269_20364485.jpg

出ました〜〜!カラフルな多聞天!えらく陽気な感じです!!威厳はどこへ!?
ちゃんと守ってくれるのかしら!?(^_^;)

c0150269_2041858.jpg

   邪鬼も『やられちゃった〜〜〜、テヘッ』って感じで何だかコミック的。

c0150269_20432054.jpg

       全景。この日はちょうちん付けにアクセク働く人多し。

c0150269_20453360.jpg

この寺には金色に輝く仏像が沢山いました。撮影できないのが残念・・・。
こちらの方々は床におでこをつけて、それはそれはすごく真剣に祈ってます。
立ってはひれ伏す、立ってはひれ伏すの繰り返し。イスラム的な作法です。

c0150269_20465693.jpg

c0150269_20472069.jpg

       風に揺れるちょうちん。影もゆらゆら揺れてキレイでした。
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-06-08 21:02 | 旅フォト | Comments(2)

潅燭寺(クァンチョクサ)

c0150269_2258434.jpg

忠清南道(チュンチョンナムド)の論山(ノンサン)という小さな街にある
潅燭寺(クァンチョクサ)という寺の弥勒菩薩様に会いに行った。
実は、この春の旅の1番の目的はこの方に会いに行く事だったのです!
いや〜〜〜〜素敵!☆!☆!☆!☆!☆
私の興奮ぶりを写真の数でご察し下さい。
c0150269_23215439.jpg

              えんやこら階段を上って・・・

c0150269_23231593.jpg

       お〜〜〜!!あの門をくぐれば、あのお方がいらっしゃる!!

c0150269_236198.jpg

          うぉ〜〜〜〜〜!!いらっしゃいました!

c0150269_2361421.jpg

              あなたに会いに来ました〜!

c0150269_2363093.jpg

             キュートなちょうちんナメで1枚。

c0150269_236452.jpg

            ぷっくり肉付きのいい手がかわいい!

c0150269_23175612.jpg

       そのかわいい手で、一輪の花を持ってらっしゃいます!

c0150269_238561.jpg

    雨の日も風の日も、毎日こうして静かに佇んでいらっしゃるのですね。

c0150269_2381813.jpg

        賑やかな小学生と記念撮影。微笑んでらっしゃいます。

c0150269_2392038.jpg

         また、来ますね〜!その日までごきげんよう〜!!

c0150269_23412088.jpg

        寺の敷地内から論山市を望む。のどか〜〜〜〜〜〜〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-05-23 23:55 | 旅フォト | Comments(4)

一番うまかったメシ

c0150269_147111.jpg

扶余(プヨ)という街に到着してすぐ事前にチェックしてた旅館に向かった。
玄関入ってすぐの受付の小窓を覗いたら、おばぁちゃんとおばさんが
2人でちゃぶ台はさんで昼食を食べていた。目が合ったのですかさず
『今日、部屋空いてますか?』と聞くと、
おばぁちゃんが口をモグモグしたまま『うん、うん』と頷いた。
すると、受付横にあったドアを開けて
『入れ、入れ、御飯食べよう』と誘ってくれた。
『えっ!?えっ!?』と言いながらも腹ペコだった私はそそくさと靴を脱いだ。
途中参加の私の為に、おかずをタッパから取り出して皿に盛ってくれた。

c0150269_1264457.jpg

これがほんっっっっっとに美味しくて!美味しくて!
素朴な家庭の惣菜に感動!
ヘタな食堂より数段ウマイ!ほんっとにウマイ!
どれも少しピリッとした辛味があり御飯がすすむ!すすむ!
『あ〜〜〜ウマイ、ウマイ』とバクバク食べてたら
おかわりするか?と聞かれたが、遠慮した。(ちょっと後悔)

あまりの美味しさと
「一緒に食べよう」と誘ってくれたその好意が嬉しく
写真を撮らせてもらった。

あ〜〜〜、あの日に戻りたい。
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-05-18 01:41 | 旅フォト | Comments(2)

去年はなかったゾ!ユニクロ!

c0150269_026452.jpg

      釜山一の繁華街『西面(ソミョン)』にユニクロが出来てた。
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-05-18 00:29 | 旅フォト | Comments(0)

酔い損ねた往路〜出発

c0150269_22541043.jpg

今年も大阪から釜山まで、船で行く一人旅決行。
決行数日前『蓄膿症発病』と言うアクシデントに見舞われた為
日にちをズラしての出発となった。大量の薬持参して(不安を抱え)出発。

今年の船の中での喋り相手は、姫路に住んでいる娘に愛に来ていたと言う
釜山在住の50代後半の韓国人女性。
しかし、私のNHK会話レベルの韓国語ではまともな会話になるはずはなく・・・(-_-;)
とにかく頭の中フル回転で船酔いする間も無かった。(この点はラッキー。)
今思えば、簡単な英単語を並べただけでも出来たような会話内容だったな(-_-;)

大阪を出発した時はどんよりと曇ってたけど
翌朝目を覚ましたら、それはそれは素晴らしく快晴だった!

c0150269_23245753.jpg

   釜山の街が見えてきた〜〜〜!ニョキッと建ってるマンションが遠くに!

c0150269_23262837.jpg

     近付いて来た〜〜!!この距離でもしっかり生活感を感じる街。

c0150269_23285229.jpg

              カッコいいから撮った。

c0150269_23292728.jpg

            到着!釜山タワーよ、久しぶり!
[PR]
by namihei-dobryden | 2008-05-16 23:49 | 旅フォト | Comments(4)

情熱、熱風 SEOUL FOOD!その2

c0150269_1758351.jpg

『チュンムロテジカルビ』で食べた豚カルビ。秘伝のタレに付け込んだ豚カルビは店の一番のオススメ品の様です。ゴマの葉にクルっとく包んで食べたらサイコー!
次にサムギョプサル食べたんだけど、撮り忘れました(-_-;)食べる事以上に飲む事(マッコリ)に夢中でお腹も膨れてボ〜〜〜ッとしてきちゃって・・・。ごま油に塩を溶かしたタレで食べるサムギョプサルも美味しかったですよ。
c0150269_18111638.jpg

この店の看板娘ならぬ“看板おじさん”がまたかわいくていいです。カタコトの日本語で一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくれます。

c0150269_18144519.jpg

『郷粥』のアワビ粥。アワビ粥を注文したら天然かそうじゃないかの「どちらにします?」と聞かれました。もちろん値段は違う・・・。ここまで来たんだからと値は張るが天然を注文。値は値ですね、美味しかったです。卵の黄身がのってたら、よりサイコーだったのにな〜〜〜。韓国でアワビ粥食べる事3回目ですが、今だ黄身に出会えず・・・・・。次こそは・・・。

c0150269_18292465.jpg

c0150269_1830153.jpg

c0150269_18302550.jpg

新堂(シンダン)にあるトッポッキタウンで食べた『マボンリム ハルモニ』のトッポッキ。マ・ボンリムと名前を店名にしちゃうんだからスゴイです。しかも、名前だけじゃなく看板には顔写真まで載っけちゃうんだから!韓国ではこういった看板をよく見かけます。日本ではせいぜい社長の似顔絵だったりしますが、コチラは写真派なんでしょうかね?すっごく中途半端な時間に行ったのに店内は満員でした!観光客と言うより地元の人が多かった様な気がします。味は見た目よりアッサリしてて美味しかったです!調味料バカな私はコショウとガーリックパウダーをふりたいくらいでした。追加でいろんな具材もトッピングできるんですが、今になって、何で卵を注文しなかったのだろうと後悔しています。汁がとんでグダグダになった方が美味しいです、コレ!

c0150269_18544060.jpg

『ソブッ元祖カムジャタン』のカムジャタン。豚の骨を長時間煮込んだスープにジャガイモ、骨付き豚肉、野菜を入れて辛く味付けした鍋です。この骨付き豚肉をガッツリかぶりついて食べるのがサイコーです!もう、格好なんて気にしてられませんよ!スープの味がしみた豚肉のやわらかいことやわらかいこと・・・。焼酎と相性バッチリです!ホクホクとしたじゃがいもがまたおいし〜〜〜〜〜ッんですよ(ToT)あ〜〜生きてて良かった・・・。
c0150269_1973263.jpg

で、ココで問題児の登場です。サイドメニューとして出てきた“スンデ”です。分かりやすく言うと「豚の血の腸詰め」です。もう、ネーミングからして暗雲立ちこめますね。これは、豚の血、春雨、香辛料を混ぜ、豚の腸に詰めて蒸したソーセージです。屋台の定番メニューです。街角でもよく見かけるのですが、ど〜〜〜〜〜もビジュル的に美味しそうじゃないので今まで避けてきました。お金出してまで食べるもんじゃないな・・・と。ですが今回縁あって!?副菜として出てきたので食べてみました・・・。
ん〜〜〜〜〜ん〜〜んん〜〜〜〜〜〜うっっ、、、、血なまぐさいビニール袋を食べてるっていうか(すみません)、ハラハラと口の中で広がる春雨が塩化ビニールみたいでとても呑み込みづらかったです(すみません)。隣にいた地元の大学生とおぼしき4人組みのテーブルを見たら、このスンデの入った皿はカラッポになってましたから地元民にはやはり問題ないのでしょう〜、このビニール臭い感じ・・・・・って、しつこいですね、すみません。日本人で食べた事ある方の感想が聞きたいですね。美味しい!!って思った人いるのかな〜〜〜〜〜。

c0150269_224571.jpg

c0150269_22452473.jpg

帰国する日の朝はホテルの近所にあったチェーン店『キンパッ天国』でラーメンとノリ巻きを食べました。普段は朝からこんなにしっかりとしたゴハンは食べないのですが、旅に出ると食べられるから不思議です。調味料&薬味バカな私は、ここでもコショウとガーリックパウダー、そして“きざみネギ”をたんまりラーメンに入れたかったですね(^_^;)
[PR]
by namihei-dobryden | 2007-12-15 11:11 | 旅フォト | Comments(7)

情熱、熱風 SEOUL FOOD!! その1

食べた。食べた。良く食べた。常に満腹中枢はフル状態。
以下、ソウルで食べたもの。今後渡韓される方、参考になるかな〜〜?
c0150269_23231656.jpg

c0150269_23234174.jpg

『シンチョンソルロンタン』で食べた『ソルロンタン』。牛の肉や内臓などを骨ごとじっくり煮込んだスープ。か〜〜〜なり、あっさり。自分で塩とコショウを入れて好みの味にして食べます。何も入れずに飲むと“おもゆ”って感じで正直美味しくない。塩とコショウの分量がかなり味を左右する!慎重に!写真では見えないが中には“にゅうめん”みたいなのが入ってた。胃に優しそうなので、深夜の食事にオススメ!

c0150269_23324596.jpg

『クリスピー・クリームドーナツ』で食べた朝食。日本では東京にしかない超人気店。でも韓国ではガラ空きです。この店はドーナツまるまる1個を“おまけ”でくれる事で有名ですが、
今回、なんとくれなかった!!!で、「試食は??」と催促したらシブシブくれた・・・・。
人を見てるのか???オバチャンは糖分控えた方が・・・と気を使ってくれたのか???
ま、ただあげたくなかったのだろう。
c0150269_23423870.jpg

人を糖尿病にさせる気かっっっ!!!なんだよ、このクリームの量!?☆!?☆
んんんん〜〜〜〜〜〜〜マッターホルンかよっ!!!クリームよけて飲みました。。。

ここのドーナツは『ミスド』より甘いです。でも『ミスド』を食べ飽きてる私には美味しく食べれます。韓国では今年の4月に『ミスド』が初上陸したのですが、逆に韓国市民には“こちら”の方が人気がある様です。まぁ、目新しいものに興味がいくのは、どこの国の人も同じですね。

c0150269_23554199.jpg

言わずと知れた『サムゲタン』です。超人気店『土俗村』のサムゲタン。
Seoul naviのクチコミでも“ウマイッ!”と絶賛してる人が多かったので食べて見たかったんですよね〜〜〜〜ココの。で、、、、ホンットにうまいっ!!!!しっかりダシが効いていて“うま味”を堪能できます!丸ごとはいった鶏の身も箸で簡単にホロホロほぐれ、ダシがしみたその肉をちょっと塩に付けて食べてごらんなさい!もう、明日、地球が割れてもかまわないってくらいの勢いで昇天します。(言い過ぎか・・・)鶏のお腹の中から出てくる朝鮮人参もやわらかくって美味っ!『朝鮮人参酒』も鼻をつく独特な香りが酒心(のんべえ心)を満たしてくれます。
c0150269_011198.jpg

昔の民家風な店の雰囲気も良い感じです。おばちゃん達がせっせと働く姿がまたいいですね。
[PR]
by namihei-dobryden | 2007-12-14 01:15 | 旅フォト | Comments(0)

たった1時間半の空の旅

c0150269_2141719.jpg


“ぷらっ”と韓国はソウルへ行ってきた。
着たきりスズメの身軽旅。随時、気の向くまま写真アップします。

今回、始めてアシアナに乗りました。機内食は期待した程の味ではなかったな・・・。
ま、たった1時間半のフライトなのだからサクッと食べれる蕎麦や鉄火巻きになるのも無理はないか。私の苦手なツナマヨがこんもり盛ってたのが減点だわ〜〜ってそんなの知るかヨ!って感じでしょうが・・・。

しかしながら、関西国際空港 → 仁川空港が1時間半で行けるのに対し
我が家から空港まで2時間かかるって現実が何とも腑に落ちないわ〜〜〜〜。
[PR]
by namihei-dobryden | 2007-12-09 21:10 | 旅フォト | Comments(2)